★さくりん護国情報室★ | 日本を護るお手伝いをさせてください。 日本社会の動向(国益を損ねる反日・売国行為に手を染める危険人物と政策などの重大ニュースや気になる情報など) そして世界の動向(日本に影響を及ぼす重要な情報)をお伝えして参ります。 併せて自主的な活動レポも書き記して参ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 

【TPP茶番劇】 「聖域を守れ!」 「安倍さんは農家の苦しい思いをわかっていない」(by自民党議員)←交渉参加を総理に一任しておきながら今更批判の声をあげるというプロレスはやめてください!自民党の議員さん

by ブログパーツ製作所
[PR]

宜しければClik!お願いします♪

TPP交渉「聖域を守れ」自民党内からは猛反発jpg

TPP交渉「聖域を守れ」自民党内からは猛反発(13/10/10)
http://www.youtube.com/watch?v=eLhCuB5es3g

...............
 TPPをめぐり自民党が大揺れです!

 TPP交渉が行われていたインドネシアで西川対策委員長が米など重要5項目について関税を撤廃するかどうか検討するとした発言に対しまして、自民党内からは聖域を守れと、反発の声が噴出しています。

 帰国した西川氏は今日、党の会議に出席し状況を説明します。どうなるんでしょうか、中継です。

 (水頭洋太
 はい、先程までこの奥にある総裁応接室で石破幹事長と会談していた西川TPP対策委員長は、5項目は守るが改めて検証すると強調しました。

TPP交渉「聖域を守れ」自民党内からは猛反発2
 (自民党 西川TPP対策委員長
 重要5品目の中である586のタリフライン(細目)これを守ると。そういう意味で素直にこれは検証したい。


TPP交渉「聖域を守れ」自民党内からは猛反発3
  (水頭洋太
 石破幹事長も西川委員長の説明に理解を示したとしていますが、参院選で聖域を守ることを公約に掲げた自民党内からは「本当に守れるのか」などと反発が強まっています。


TPP交渉「聖域を守れ」自民党内からは猛反発5
 更には、「安倍さんは農家の苦しい思いをわかっていない」という批判の声まで上がっています。

 今日の午後四時に開かれる会議で西川委員長は発言の真意を説明しますが、批判が噴出するのは避けられそうにありません。 
ただ、ある自民党の議員は反発しても最後は官邸に押し切られると諦めの声もあがっています。
...............



 お〜い!西川さ〜ん、「米など重要5項目について関税を撤廃するかどうか検討する」←これは公約違反でしょうが! 【TPP対策に関する決議】にはなんて書いたァ!

 先の総選挙において、自由民主党は、TPP交渉参加に関し6項目の約束を国民に対して行って選挙戦に臨み、政権復帰を果たした。 これらの公約は、国民との直接の約束であり、党として必ず守らなければならない。

 ↑こう書いてます、公約とまで書いてある。 だったら検討云々などと言わずに最後まで守りぬく覚悟を見せるか、脱退するかのどちらか! だいたい5項目の聖域について関税を撤廃するかどうか検討するなんて平気で言える事自体が恐ろしいわ!!


 「公約を守れ」と批判の声をあげた他の自民党議員さんはTPP茶番劇の批判役で出演しているようだけども、いい加減、プロレスはやめてくださいといいたい。(メディアも茶番劇の一つの道具でしょうが) そもそも安倍総理が交渉参加の表明を行うのを最後まで身体をはって阻止せず、総理に一任という形で交渉参加の表明をさせてしまった。

 聖域を守れ、安倍さんは農家の苦しい思いがわかっていない、とどの議員が言ったのかはわかりませんが、仮にTPP反対派の議員なら安倍総理が交渉参加を表明した時点で党を離党するべきだったし、しかしそのまま自民党の議員としての地位を守り、今更、批判の声をあげても遅いってもんです。 いや、批判の声をあげる資格などないと言いたい。 総理に一任したからにはどうなろうと黙ってそれに従うくらいの覚悟があったから一任という形をとったんじゃなかったのかと!

 だいたいこうなる事は素人の私でもわかっていたわけで、現場にいるプロの政治家が最終的にどうなるか予測つかなかったでは済まされない問題だと思うね。

 そもそもTPPの基本ルールはすべてのモノの関税撤廃なのだから聖域がどうのこうのと言っている時点で日本は交渉に参加しちゃいけなかった。 この基本ルールを知らずして批判の声をあげているのならハッキリ言ってシャレにならないと思うのだけど。 だってこれくらいは一般の国民でもわかっていることだし。

 まぁ、ここでハッキリと言わせてもらえば、「演技」をしているわけですよね、自民党の議員もメディアも。 勿論、安倍総理も!

 安倍総理を庇うわけでは決してないのだけど・・・ どちらかと言えば国境や国籍に拘る時代は過ぎたなんて平気で言える、国体を守る義務を負う政治家にあるまじき発言をするようなタイプの政治家は嫌いなんだけど、安倍総理だけが悪い言い方はどうかと思うわけですな!

 みんなグルのくせに!

 見たくもない茶番劇を見せられる国民の気持ちもわかってくださいよ、自民党さん!!



TPPでの日本の主張 自民党TPP対策委 決議

TPPでの日本の主張 自民党TPP対策委 決議1


TPPでの日本の主張 自民党TPP対策委 決議2


重要5項目 



関連記事
スポンサーサイト

Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sakurine2012.blog.fc2.com/tb.php/86-11c32175
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。