★さくりん護国情報室★ | 日本を護るお手伝いをさせてください。 日本社会の動向(国益を損ねる反日・売国行為に手を染める危険人物と政策などの重大ニュースや気になる情報など) そして世界の動向(日本に影響を及ぼす重要な情報)をお伝えして参ります。 併せて自主的な活動レポも書き記して参ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 

【危険】韓国・南陽乳業 日本のコーヒー市場に進出 北海道乳業と契約、ダイエーが販売 

断固不買!! 

韓国の水道水は大腸菌に汚染され危険!不潔極まりない! 大腸菌に汚染された水で作られる恐れのあるチルドカップコーヒー「フレンチカフェ」にご注意!

北海道乳業という日本の企業が韓国の南陽乳業と契約を結んだという情報は入会している保守系SNSにて得てはいましたが、製品の画像を見たところ・・・ 私達のような韓国製品に危機感を持っている者さえも気づかず、何の抵抗感もなく手に取って購入してしまうような【出来上がり】に危機感を感じ、今回記事にしてみました。 その画像が↓

----
(引用元)
韓国・南陽乳業 日本のコーヒー市場に進出 北海道乳業と契約、ダイエーが販売(完全趣味(裏))より
http://blog.livedoor.jp/usafox1100/archives/51363232.html

【ソウル聯合ニュース】
 韓国大手乳製品メーカーの南陽乳業が日本のコーヒー市場に進出した。

 南陽乳業は25日、北海道乳業と契約を結び、チルドカップコーヒー「フレンチカフェ」を来月から日本に輸出すると明らかにした。

 第1次分として3000万個を輸出する予定。輸出商品はフレンチカフェのカフェオレ、カプチーノ、キャラメルマキアートの3種。スーパー大手、ダイエーで販売される予定だという。

 南陽乳業は1年以内にフレンチカフェで日本のチルドカップコーヒー市場のシェア10%獲得を目指している。

 同社関係者は「今後は輸出品目をコーヒー関連商品全体に拡大する計画だ。1800億ウォン(約130億5300万円)を投資したコーヒー専用工場が完成する来年10月から輸出を本格化する」と説明した。

 同社の金雄(キム・ウン)代表は「日本への進出は韓国のコーヒー製品の味と品質が優秀だという証し。アジア最大の日本のコーヒー市場を積極的に攻略し、韓国独自の商品で必ず成功を収めたい」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/10/25/2012102501692.html
----


<<関連企業>>
北海道乳業株式会社
http://www.hokunyu.jp/
ダイエー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%BC



画像は此方から拾ってきたものです。↓
http://www.news-us.jp/article/299608499.html

ダメ!ゼッタイ 買うな危険!




<<関連記事>>

【続報6 鬼女さま凸】韓国製の海産物はウンコまみれ、許さない!【狂気の民主党、なぜか韓国にだけ輸入許可していたことが判明】
http://touaseikei.matomesakura.com/?eid=146


(引用元)
韓国産食品 監視室 6 【上水源に糞尿下水5500万t】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1348760121/
----
韓国産食品 監視室 6 【上水源に糞尿下水5500万t】

1 :可愛い奥様 :2012/09/28(金) 00:35:21.08 ID:jur47rlF0

ヒト糞便・ウイルス・幼虫・寄生虫・大腸菌・農薬の混入…。年間170万トンの糞尿類を周辺海域に垂れ流す国、韓国。
海外では報道されるも、国内メディアのほとんどが黙殺しようとする韓国産食品の危険性を追及するスレッドです。

南楊州市、首都圏上水源に汚水垂れ流し 朝鮮日報日本語版 2012/08/21 12:27    (一部引用)
http://megalodon.jp/2012-0822-0904-45/www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/08/21/2012082101115.html
・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━
     京畿道南楊州市が15年以上にわたり、首都圏住民2500万人の上水源となる八堂湖にトイレや台所の
     汚水を毎日約1万トンずつ違法に垂れ流していたことが、20日までに分かった。
     
      15年間に排水された汚水は約5500万トンに達すると見込まれる。
・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━…‥・‥…━
※「2500万人」とは、実に韓国の人口の半数を超える。本件発覚以前より、アオコの異常発生による、水道水の臭気が指摘されていた。ソウル観光などでの食事や飲料水、入浴洗顔、また、食品・土産物購入には留意する必要があります。

韓国産食品の最新クレーム情報を知る
  不具合ドットコム(食品)  http://www.fuguai.com/category/?cid=800
  リコール・プラス (食品)  http://www.recall-plus.jp/category/1?page=1
  国民生活センター 回収・無償修理等の情報(商品分類別)  http://www.kokusen.go.jp/recall/bunrui.html

前スレッド 5  http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1343745982/
参考資料: 韓流研究室  > 韓国食品情報  http://toriton.blog2.fc2.com/blog-category-22.html



2 :可愛い奥様 [sage] :2012/09/28(金) 00:41:05.81 ID:jur47rlF0
■過去ログ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
韓国海産物にヒト糞便の痕跡 米FDA「回収しろ」 http://logstar.jp/ikura.2ch.net/ms/1339916210/
韓国産海産物にヒト糞便の痕跡 米FDA回収警告 2 http://logstar.jp/ikura.2ch.net/ms/1340253418/
韓国産海産物にヒト糞便の痕跡 米FDA回収警告 3 http://logstar.jp/ikura.2ch.net/ms/1340793837/
韓国産海産物にヒト糞便の痕跡 米FDA回収警告 4 http://logstar.jp/ikura.2ch.net/ms/1341693343/
韓国産食品 監視室 5 【海産物にヒト糞便の痕跡】 http://logstar.jp/ikura.2ch.net/ms/1343745982/


3 :可愛い奥様 [sage] :2012/09/28(金) 00:44:01.51 ID:jur47rlF0
■関連スレッド ・関連ブログ記事など
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■ 既女的経済制裁 中朝韓製品不買スレ その50 ■ http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1343997215/l5
【国産】既女の日本製買おうぜ 2 【MadeInJapan】http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1345176163/l50
可愛い奥様ポスティング部 チラシ17枚目 http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1348238061/l50

韓流研究室   韓国旅行に行った人は、糞尿混じりの汚染水でシャワーを浴びていたのね・・・ 2012-08
http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2014.html (2012年:上水源下水汚染 2011年:「大腸菌は25倍」 画像注意。)

特亜を斬る 連日の異物騒動!韓流フード食べます? 2008/03/24 22:33
http://killkorea.iza.ne.jp/blog/entry/518751/ (韓国の衛生水準がわかります。画像注意。)

★厳選!韓国情報★ ★ゴミ餃子や寄生虫キムチだけじゃない!韓国の恐るべき不良食品の数々! 2006年09月06日
http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/0754264a7c0584409b67d6ca2534ce24 (韓国の衛生水準がわかります。画像注意。)


4 :可愛い奥様 [sage] :2012/09/28(金) 00:52:16.26 ID:jur47rlF0
■韓国産食品の輸入状況・韓流食品販売企業について調べる(検索する)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
内閣府 食品安全委員会 http://www.fsc.go.jp/
農林水産省 http://www.maff.go.jp/
厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/

韓国農水産食品流通公社 (日本語) http://www.atcenter.or.jp/atcenter/main/main.jsp
マイライフ手帳 http://search.mylifenote.net/search?q=%E9%9F%93%E5%9B%BD&type=site&ref=
日本食糧新聞 http://news.nissyoku.co.jp/

食べログ http://tabelog.com/ (飲食店検索)
ぐるなび http://gnavi.co.jp/ (飲食店検索)

http://ja.wikipedia.org/wiki/日本のスーパーマーケット一覧  (→各店舗公式サイト → 問い合わせフォーム)
http://ja.wikipedia.org/wiki/日本のチェーンドラッグストア   (→各店舗公式サイト → 問い合わせフォーム)

2ch検索 http://find.2ch.net/ 
韓国産・韓国製・国産・日本製・有機・オーガニック・自然食・自然食品・無農薬 等で


5 :可愛い奥様 [sage] :2012/09/29(土) 00:16:39.65 ID:DBBCpCEQP
■周囲に知らせる (プリントアウトして配布する)・・・家族・親戚・帰省先・近隣ポスティング 等
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
本スレッド5・有志作成のチラシ(2012.08.18版)
http://ux.getuploader.com/shinjitunootayori3/download/152/韓国食品のキケンな実態チラシ(注意書き修正版).pdf

エプロン通信(近隣ポスティング用ちらし) http://eputsu.blogspot.jp/ [号外] および [Vol.017]


6 :可愛い奥様 [sage] :2012/09/29(土) 16:35:06.74 ID:OHW5aIMC0

■思わぬものに韓国産の食品(原料)があります (ver.1.0 @ 2012.09.29 ) → 当スレッドの過去ログを検索
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
米・穀類、粉類、めん・パン類 ・・・・・・・・
魚介(魚卵)、加工品 ・・・・・・・・・・・・・・ 牡蠣(カキ)[ヒト糞便]・ ヒラメ [粘液胞子虫クドア] ・鱧(ハモ)
肉類、加工品 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 犬
牛乳・乳製品、たまご類 ・・・・・・・・・・・・ 粉ミルク [サルモネラ菌]
野菜、果物、海草類、乾物 ・・・・・・・・・・ ひじき・寒天(かんてん)・メロン

油脂、調味料 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 砂糖・オリゴ糖 [サルモネラ菌] ・塩・醤油  惣菜、調理品、漬物、
インスタント食品 ・・ 梅干し

飲料、酒類 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
菓子類 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ みかん果汁(原材料)・氷菓(アイス)
健康食品、機能性食品 ・・・・・・・・・・・
その他 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ペットフード



<<関連動画>>

(糞尿まみれの)韓国食品を食べるな!【福岡街宣】



韓国食品は危険【拡散希望】



2.韓国産ヒラメで食中毒!寄生虫クドア・セプテンプンクタータ検出・5人が下痢や嘔吐・昨年9月に日本政府が韓国産ヒラメの精密検査免除後ヒラメの食中毒が多発・韓国の屎尿処理はそのまま海洋投棄で汚染が深刻化
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/46465800.html





----
※内容を文字起こししてみました。

ソウル市内の自動販売機で販売されているコーヒーなどの飲み物、7%以上から食中毒菌などが検出されました。
ソウル市が先月、市内の食品自動販売機で販売されているコーヒーやココアなど454件を回収し、検査したところ、そのうちの34件から食中毒菌などが検出されたものです。
特にアイスコーヒーは全体の45%から食中毒菌などが検出されました。
ソウル市はアイスコーヒーの場合、自動販売機内にある氷を凍らせる水氷機に供給される水が汚染しやすい事から細菌が多く検出されたと説明しました。
----

(・∀・)<これは嘘くさい!! 食中毒菌で汚染された水でコーヒーやココアなどを作った事が原因ではないの?

韓国産製品には手を出すな! 危険!ダメ!ゼッタイ!!



スポンサーサイト
Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 0 comments  0 trackback

▲福岡市長 朝鮮学校への補助金廃止を明言

朝鮮学校、韓国学校、中華学校などの反日国に属する各種学校(一条校ではない)に補助金を支給している全国の自治体(市長)は福岡市を見習い、即刻、補助金の支給をやめるべきである。

現福岡市長といえば高島総一郎氏ですが、この市長、来春より支那(中国)から年間800人規模で公務員研修を受け入れに関する覚書を中国国家外国専家局と交わした事で抗議の対象となった人ですが、国益を損ねることしかしないのかと思っていたら、なんと日本人拉致を行なった北朝鮮の下部組織である朝鮮学校への補助金支給の廃止を明言。 たまには良い事もするんだと感心したものですがw 以下、その具体的な内容です。

※支那(中国)から年間800人規模で公務員研修受け入れに関する覚書の件は此方のブログ記事を参照
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=3165

※福岡市 市長のオフィス
http://www.city.fukuoka.lg.jp/mayor/index.html


----
※ガイドミーより引用

[速+] 【福岡】朝鮮学校補助金、廃止を明言 福岡市長「不正に使われ遺憾」
http://news.guideme.jp/kiji/56cb24ac4a0ef8f266173a29398b286d

 福岡市の高島宗一郎市長は29日の記者会見で、朝鮮初級学校(福岡市東区)などを 運営する学校法人福岡朝鮮学園(北九州市)への補助金について「市全体の補助金見直し 作業の中で交付先として適切かどうかを検討した結果、『廃止を含めた検討』ということになった」と述べ、来年度以降廃止する意向を表明した。  

 その上で「交付金や補助金は信義に基づき交付しているので不正な形で使われたのは遺憾だ。 そういったことが続き、誠実な対応がなければ(補助金に)影響を与える」と述べ、補助金廃止の 判断理由として、福岡朝鮮学園による補助金不正受給問題があったことを認めた。ただ、市教委が 「補助金の廃止検討は財政問題が理由で不正受給をしたことは関係ない」として産経新聞の報道に 抗議したことについては「いろいろな論点があったのでそうなったと察する。検討に 入ったばかりなので今後の議論に影響を与えないよう現段階でのコメントは控えたい」と言葉を濁した。  

 福岡市の酒井龍彦教育長は22日の市議会決算特別委で、水城四郎市議(みらい福岡)に 福岡朝鮮学園の補助金不正受給問題について追及を受け「廃止に向けた検討を行う」と答弁した。  

 産経新聞は23日付の朝刊で「福岡市、補助金全廃へ」との見出しで、福岡朝鮮学園による補助金不正受給の実態や、各自治体で朝鮮学校への補助金廃止の動きが広がっていることを報じた。
----



いったいどんな不正があったのか?と疑問に思い調べてみたところ、下記の内容が出てきました。

朝鮮学校の不正内容

※出典先のニュースサイトへリンクをしてあります。

(引用元)
闇は深い...やりたい放題な学校法人不正補助金受給・不正入試の実態
http://matome.naver.jp/odai/2135157319930692501

平成21年度補助金について監査委員会の監査で虚偽記載の事実
出典【朝鮮学園補助金全廃】理解に苦しむ福岡市教委の論点すり替え+(1/2ページ) - MSN産経ニュース

2009年度に市の補助金で購入したパソコンの実績報告書に、実際は購入していない別機種の写真を添付
出典 福岡朝鮮初級学校、補助金使途で虚偽報告 : 福岡のニュース : 地域版 : 九州発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
同校は「購入後に児童が暴れていずれも壊し、廃棄した。写真は校長の知人の所有物。壊れたと報告すると、補助金が支給されない不安があった」と、虚偽報告を認めた。

市教委は、「児童が暴れて壊した」とする同校の説明が不自然なため、改めて同校や業者に事実関係を確認する。資料が残る01年度以降の使途についても虚偽記載の有無を調べる。
出典 福岡朝鮮初級学校、補助金使途で虚偽報告 : 福岡のニュース : 地域版 : 九州発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

不正見抜けず私立学校の10倍近い補助金を毎年交付し続けた
出典【朝鮮学園補助金全廃】理解に苦しむ福岡市教委の論点すり替え

朝鮮学校は学校教育法の規定では「各種学校」にすぎず、教諭は教員免許さえ持っていない。憲法や教育基本法の趣旨からも補助金支給はおかしいとの見方が強い
出典【朝鮮学園補助金全廃】理解に苦しむ福岡市教委の論点すり替え



一条校、各種学校の定義

一条校とは
一条校は、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学(短期大学および大学院を含む)および高等専門学校とされている。学校教育法に規定があるものの、専修学校や各種学校は一条校に該当しない(後者は「非一条校」と呼称されることがある)。また、大学校という名称を校名に含む施設や組織が多く存在するが(大学校一覧を参照)、「大学校」を規定する法令は存在しないため、いかなる組織や施設が「大学校」という名称を用いても法令上は問題ない。一条校で大学校を名乗る施設はないが、専修学校や各種学校がその校名に大学校を含む例(自動車大学校など)は多くある。

----
第一条
この法律で、学校とは、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学及び高等専門学校とする。 — 学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条, 「第1章 総則」中
----
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E6%9D%A1%E6%A0%A1


各種学校とは
学校教育法(昭和22年法律第26号)の第134条に基づいて、「学校教育法の第1条に規定される学校」(一条校)以外で、学校教育に類する教育を行うもので、所定の要件を満たす教育施設のことである。各種学校は、公立のものは都道府県の教育委員会が認可し、私立のものは都道府県知事が認可する。したがって、各種学校に無認可校は含まない。

2007年(平成19年)改正前の学校教育法では第83条に規定されていたため(改正で51ヶ条増加)、83条校(はちじゅうさんじょうこう)と呼ばれることもある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%84%E7%A8%AE%E5%AD%A6%E6%A0%A1




昭和29年厚生省社会局長通達では教育扶助の適用は認めていない

(引用元)
生活に困窮する外国人に対する生活保護の措置について(昭和二九年五月八日)厚生省社会局長通知【資料編】
http://blog.goo.ne.jp/mintsun157/e/2658afc886d5496ecb8dac2725e07da9

----
問四 生活に困窮する外国人の子弟については、特別の教育というものが考えられるが、これらについては如何に対処すべきか。

(答)通知によつても明確なとおり、外国人に対する保護の措置は、法に準じて実施することになつているのであるから、生活に困窮する外国人の子弟のみが教育基本法に規定する日本国民の義務教育に準ずる教育以外の特別の教育を受けることを認めることはできない。従つて学校教育法第一条に規定する小学校、中学校以外の各種の学校において受ける教育については教育扶助の適用を認めることはできない。又特定の学校において通学費を必要としながら受ける外国人のための教育については、その通学費及び特定の教育のために必要な教育費を教育扶助の内容として認めることはできない。
----




外国人学校保護者補助金制度について

東京23区の自治体が行なっている【外国人学校保護者補助金制度】について、東京都荒川区議会議員の小坂英二先生が説明してくださっている動画の内容をまとめてみました(平成23年度10月当時のもの)

※この制度は学校に対する補助金ではなく、学校に通う生徒の保護者に対する補助金制度です。



チャンネル桜に出演し全国に問題提起!国益を損ねる「外国人学校保護者補助金」の惨状
http://kosakaeiji.seesaa.net/article/231972015.html

荒川区の外国人学校保護者補助金(ほとんど朝鮮学校向け)が年間1400万円!
http://kosakaeiji.seesaa.net/article/224973630.html

----
1外国人学校保護者補助金制度というのは学校に対する補助金ではなく、朝鮮学校(初級・中級)に通う子供の保護者への補助金である。

2反日国に属する朝鮮学校、韓国学校、中華学校だけの特典のような補助金制度である。

3マスコミでは一切、報道されていない。

4大阪では金日成、金正日親子の肖像画を撤去したら出す、というお話をしていたが、そういうレベルの話しではなく朝鮮学校というのは朝鮮総連の下部組織として明確に位置づけられており、朝鮮総連のHPには『朝鮮学校の教育目的は、全ての同胞子女たちをチュチェの世界観と民族的素養、知、徳、体を備えた真の朝鮮人育成』と明確に書いてある。 そして傘下の組織であると。

<関連記事>
「朝鮮学校の運営を指導」と総連HPが明記 大阪府は補助金支給変えず
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120315/edc12031500200000-n1.htm

朝鮮総連のHPより(学校の管理運営)
現在、ニュアンスを変えて掲載している模様です。
http://www.chongryon.com/j/cr/index6.html


5朝鮮総連というのは北朝鮮の出先機関であり、北朝鮮の国益を考えて動いている組織であるから、朝鮮学校にお金を出すということは北朝鮮にお金を出すのとほぼ同様の話しである。

623区全体にあり、それぞれの自治体で金額、出し方も様々、対象もバラバラ

7一番多い所は江戸川区で朝鮮学校のみ月額16,000円、韓国学校、中華学校は月額15,000円、これ以外の外国人学校には出さない。(何故かアメリカンスクール、フレンチスクールには出さない。)
そして年間192,000円支給。(朝鮮学校生徒保護者に支給)

8二番目に多いのが大田区で月額11,000円(朝鮮学校のみ)年間132,000円支給。
また、葛飾区も同じく月額11,000円(朝鮮学校のみ)年間132,000円。

9補助金を受け取るのは保護者が直接受け取るか、学校側が代理で受け取るというシステム。
学校側は親に渡していると言っている様だが確認のしようがない。 学校から北朝鮮に流れている恐れもある。

10在日朝鮮人の生徒は公立学校に通えないわけではなく、無料で通える。
しかし、この権利を敢えて蹴って、朝鮮学校に行くというのは私立学校に行くというのと同じであり、自分の意思で持っている権利を放棄し高いお金を払ってでも朝鮮学校に行くということになれば、これは自己負担で行くべきである。 或いは、民族の中でお金を出し合い奨学金などを作って行えば良いだけの事であり、行政が支援をする必要は全くない。


11外国人学校保護者補助金制度についてHP、区報にすら掲載していない自治体(平成23年10月時点)
【江戸川区】【大田区】【墨田区】【中央区】【渋谷区】【目黒区】【世田谷区】【文京区】【荒川区】【品川区】【台東区】【北区】【練馬区】【豊島区】【足立区】

HPに掲載しない理由は、学校経由で補助金の必要な生徒には情報が行くようになっているので特段にHP、区報には載せる必要は無いと思った、とのことだが公金を使用するのだから公表する必要はある。


12日本社会全体に自虐史観が蔓延している。
朝鮮人を強制連行して連れてきたという嘘のストーリーが蔓延し、そういう可哀想な人たちにはせめてお金で支援していこうという考えが自治体にあるようだ。

13従軍慰安婦問題で河野談話が出てから連動して補助金の額が増えた。
談話を道具にして朝鮮学校に通う生徒の親が役所に押しかけて「こんな少ない金額では不足している。もっと額をあげろ!」と多くの自治体に圧力をかけたという事実がある。

朝鮮人、慰安婦強制連行の歴史的な被害者であるとして、日本人はこれらをタブーとしてなあなあできてしまった。


14廃止、又は削減を行おうとした自治体に保護者が押しかけ、しかもその地域の朝鮮学校に通う生徒の保護者だけではなく全国から動員をかけて直接押しかけて抗議を行なったり、電話、FAXでの抗議が行われた。 これが原因で国立、鴻ノ巣(字当ってます?)などの自治体は廃止を打ち出したが取りやめた。極めて異例である。

15平成17年に補助金制度を廃止するべき!と主張をしたところ、「日本は朝鮮に対して悪い事をしたのだから補助金を出すのは当然だ!!」「地元の公立学校とも仲良くやっているのだから、お前は口出しするな!口を出したら政治生命どうなるかわかっているだろうな!」と地元の朝鮮学校校長から脅迫の電話がかかってきた。

16平成17年度から外国人学校に通う生徒が日本国籍を取得していても補助金の支給対象にしてしまった。
平成16年までは対象外であったが、自民党の議員によって決められてしまった。

これは違法行為である。
日本国籍を持っている場合、小・中学校は一条校(日本政府が学校と認めている教育施設)に必ず通わなければならない。 これに違反をすると親は10万円以下の罰金。

朝鮮学校は一条校ではない! 文科省が定めた教科書を使用していない! カリキュラムもデタラメ! 教職課程をとっている人間もほとんどいない。

こういうところに日本国籍を持つ生徒を通わせるのは違法行為であるが、それを黙認するどころか補助金を出す始末! 議会でいくら追求してもまともな回答が返ってこない。


17朝鮮学校というのは何を教えているのか公開しない。(教科書に何が書かれてあるのか一切公開しない。ブラックボックスである。)


<<解決方法>>

地元で問題意識を持つ議員をみつけて応援していくこと! 自治体の職員だけで解決できる問題ではなく、政治主導でなければならない。 その為には世論を正常化しなければこの問題は変えられない。



<<資料>>
(外国人学校児童・生徒保護者補助金の23区別支給額)
※平成23年10月24日現在 小坂英二 電話、ネット調査にて
※青字はHPなどに掲載していた自治体

(月額支給)(年間支給)(備考)
江戸川区16,000円192,000円朝鮮学校のみ月額16,000円
韓国、中華学校は月額15,000円
大田区11,000円132,000円
葛飾区11,000円132,000円初級学校は月額10,000円
中級学校は月額11,000円
墨田区9,500円114,000円
板橋区8,500円102,000円全ての外国人学校が対象
中央区8,000円96,000円朝鮮、韓国、中華学校のみ
所得制限無し
江東区8,000円96,000円
渋谷区8,000円96,000円朝鮮、韓国、中華学校のみ
目黒区8,000円96,000円朝鮮、韓国、中華学校のみ
所得制限無し
世田谷区
8,000円96,000円朝鮮、韓国、中華学校のみ
中野区8,000円96,000円
文京区7,300円87,600円朝鮮、韓国、中華学校のみ
荒川区7,000円84,000円全ての外国人学校が対象
平成17年度から日本国籍者も対象に
品川区7,000円84,000円朝鮮、韓国、中華学校のみ
所得制限無し
台東区7,000円84,000円全ての外国人学校が対象
港区7,000円84,000円朝鮮学校に限る
北区7,000円84,000円朝鮮、韓国、中華学校のみ
所得制限無し
練馬区7,000円84,000円朝鮮、韓国学校のみ
所得制限無し
豊島区6,000円72,000円全ての外国人学校が対象
所得制限無し
足立区6,000円72,000円全ての外国人学校が対象
所得制限無し
新宿区6,000円72,000円世帯人数毎に所得制限無し
朝鮮、韓国、中華学校のみ
杉並区6,000円72,000円
千代田区6,000円72,000円




Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 0 comments  0 trackback

▲大阪市役所横不法占拠・脱原発テント村にモーニングコール


↑11分14秒あたりで道路を不法占拠する反原発運動者(反日左翼(サヨク))からまるで893のような怒声が飛んでくる!! 







大阪市役所横を不法占拠し、無断でテントをはり脱原発抗議を行う反日左翼(サヨク)プロ市民に対し、早朝5時30分くらいからモーニングコールを頼まれもしないのに行なった京都の小栗さん(爆

凄い行動力だぁ・・・ 素直に凄いと思いました♪ こういうのってそう簡単に誰にでも出来ることじゃないと思うのですよ。 早朝、京都から大阪市役所まで出向いて行かれて危険な集団にモーニングコールという名の抗議行動!

怒声での強行的な抗議って感じではありませんが、敵は寝込みを襲われているわけですからねw 相当、効果はあると思いますよ。 こういうやり方もあるんだぁ〜って関心してしまいました。

敵の嫌がる事をするのが一番!


しかし、この危険な反原発運動を行う反日左翼(サヨク)プロ市民のやっている行為は道路使用許可を取っていない道路交通法違反になりますからね、警察(大阪府警)はきっちり取り締まらなければいけない、本来は。 ですが、放置状態・・。 わけのわからない反日組織には無法行為を許可!なんてバカなやり方はやめてくさいよ、まったく怒

後々、とてつもない恥をかくことになりますよ! 国力を損ねる反日組織の無法行為を放置していたと!

大阪府警の方にも抗議を行う必要がありますよね! いつまでも見てみぬふりをして放置するなと!
 

この京都から反原発の危険な集団にモーニングコールをされた方、活動スタイルを拝見すると敵地に乗り込み味方と思わせさり気なく反撃を行うという類を見ない活動スタイルは以前から何気に注目をしておりました、わたくし。 

こういう言い方をして良いのかわかりませんけど、かなり危険なやり方だと思いますが、あまり深刻さというか、気を張ったところがなく爆笑さえ誘ってしまうような(爆 しかし、きっちり敵の実態を垣間見せてくれるこの方の活動スタイル、いろんな意味でリスペクトしております。

と言っても、やはり身体にだけは注意して頂きたいと思います。



Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 0 comments  0 trackback

▼日本を貶める談話を発表した菅直人を外患誘致罪で逮捕せよ!! (twitterの情報)韓国政府 「菅直人は韓国のためによく働いてくれた」

twitterからの情報です。

韓国政府 「菅直人は韓国のためによく働いてくれた」 | 保守速報 - http://bit.ly/Rq4dbf スパイ防止法案を制定してこいつを逮捕せよ!
https://twitter.com/daiku55/status/262452156769124353


「菅直人は韓国のためによく働いてくれた」←保守速報の内容を見たらこういうダイレクトな言い方はしてはいません。 ですから少々誤解を与える部分はあると思いますが、菅直人の談話を見れば韓国駐日大使の発言は韓国のためによく働いてくれた、と臭わせる発言に感じる部分はあると思います。

菅直人というのは、韓国の国益に利し、日本の国益を損ねる談話を出しただけではなく、日本人拉致に関わった北朝鮮と深い繋がりをもつ市民の党などに多額の献金をしていたという爆弾情報も既にネット上には流れていますが、今回は諸々の【悪行】については省略します。(追追、具体的に調べあげて記事を書いていくつもりです。)


私の言いたい事はただ一つ! 菅直人を外患誘致罪で逮捕せよ!!


----
※保守速報の記事から引用
http://www.hoshusokuhou.com/archives/19442145.html

歴史認識問題で菅直人「首相談話」を評価 駐日韓国大使が「非常に良いもの」

竹島(韓国名・独島)問題をめぐって日韓関係が冷え込むなか、韓国のシン・ガクス駐日大使が2012年10月25日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で講演し、両国間の交流を増やすことの重要性を強調した。

歴史認識の問題をめぐっては、過去の日本政府の声明を相当程度評価する一方、「もっと犠牲者の心情を意識してほしい」などと指摘。

特に2010年に菅直人首相(当時)が発表した、「痛みを与えた側は忘れやすく、与えられた側はそれを容易に忘れることは出来ないものです」という談話については、「非常に良いもので、韓国に広く受け入れられていると思う」と述べた。

(関連記事)
J-CASTニュースより
※歴史認識問題で菅直人「首相談話」を評価 駐日韓国大使が「非常に良いもの」 2012/10/26 06:57
http://www.j-cast.com/2012/10/26151480.html?p=all
----



(関連動画)救う会の西岡力さんによる菅談話についてのお話

    




菅直人の談話(日韓併合条約から100年を記念する談話)

(・∀・)<日本がいつ植民地支配などしたのかなぁ・・・? 
下記がデタラメで日本を貶める売国奴・菅直人の妄言です。(嘘八百の談話)

----
※内閣総理大臣談話より引用
http://www.kantei.go.jp/jp/kan/statement/201008/10danwa.html

内閣総理大臣談話

 平成二十二年八月十日

 本年は、日韓関係にとって大きな節目の年です。ちょうど百年前の八月、日韓併合条約が締結され、以後三十六年に及ぶ植民地支配が始まりました。三・一独立運動などの激しい抵抗にも示されたとおり、政治的・軍事的背景の下、当時の韓国の人々は、その意に反して行われた植民地支配によって、国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられました。

 私は、歴史に対して誠実に向き合いたいと思います。歴史の事実を直視する勇気とそれを受け止める謙虚さを持ち、自らの過ちを省みることに率直でありたいと思います。痛みを与えた側は忘れやすく、与えられた側はそれを容易に忘れることは出来ないものです。この植民地支配がもたらした多大の損害と苦痛に対し、ここに改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明いたします。

 このような認識の下、これからの百年を見据え、未来志向の日韓関係を構築していきます。また、これまで行ってきたいわゆる在サハリン韓国人支援、朝鮮半島出身者の遺骨返還支援といった人道的な協力を今後とも誠実に実施していきます。さらに、日本が統治していた期間に朝鮮総督府を経由してもたらされ、日本政府が保管している朝鮮王朝儀軌等の朝鮮半島由来の貴重な図書について、韓国の人々の期待に応えて近くこれらをお渡ししたいと思います。

 日本と韓国は、二千年来の活発な文化の交流や人の往来を通じ、世界に誇る素晴らしい文化と伝統を深く共有しています。さらに、今日の両国の交流は極めて重層的かつ広範多岐にわたり、両国の国民が互いに抱く親近感と友情はかつてないほど強くなっております。また、両国の経済関係や人的交流の規模は国交正常化以来飛躍的に拡大し、互いに切磋琢磨しながら、その結び付きは極めて強固なものとなっています。

 日韓両国は、今この二十一世紀において、民主主義や自由、市場経済といった価値を共有する最も重要で緊密な隣国同士となっています。それは、二国間関係にとどまらず、将来の東アジア共同体の構築をも念頭に置いたこの地域の平和と安定、世界経済の成長と発展、そして、核軍縮や気候変動、貧困や平和構築といった地球規模の課題まで、幅広く地域と世界の平和と繁栄のために協力してリーダーシップを発揮するパートナーの関係です。

 私は、この大きな歴史の節目に、日韓両国の絆がより深く、より固いものとなることを強く希求するとともに、両国間の未来をひらくために不断の努力を惜しまない決意を表明いたします。

<以上、ここまで>
----


Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 0 comments  0 trackback

「天皇制」という制度は日本にはありません。 ―コミンテルンが作った國體(国体)を破壊する危険な造語―

よくテレビや雑誌、そしてインターネットのサイトやブログなどで【天皇制】という言葉が聞かれたり、書かれたりしているのをよく拝見しますが、実はとっても危険な【造語】であり、これを根付かせてはそのうち日本の國體(国体)が破壊され日本が亡くなってしまう恐れもあるということで、以前から周知したいと思い記事にしようと思ってはいたのですが、うる覚えの自分の知識だけでは自信がなく、うまく伝わらないのではないかと思い控えてはいました。

今回、この【天皇制】という造語について注意決起の意味で書こうとお思ったのは、約1ヵ月くらい前に購入してあった週刊新潮の記事の中で佐藤優氏(元外務省主任分析官であり作家)により【天皇制】という造語について21行ほどに渡り書かれてあり、佐藤氏のような大きな影響力のあるような方の言葉をお借りして記事にした方がより説得力があるのではないかと思い今回書いてみようと思った次第です。


◆引用先◆
週刊新潮(9月27日菊咲月増大号 P42より)

-----
 橋下さんは、「天皇制においては天皇が元首」と言っています。 しかし、「天皇制」という言葉自体、コミンテルン(国際共産党)が作ったものです。 見えない権威である天皇に支えられた日本の国のあり方を「国体」と呼びますが、天皇制という言葉には、国体を改編可能なシステムとして捉えるといった意味合いが含まれています。

 言うまでもなく日本の国体は改編不能なものです。 国体は「国柄」に置き換えることもできますが、国の文化そのものであり、人為的に変えることなどできない。 そうした理解が彼には不足していると思います。

-----


【天皇制】、つまりこれは『天皇制という制度』を表す造語のようですが、(制度)とは、“人間行動の定型化されたパターン。社会関係を円滑に営むためのもの。 社会を構成する集団の構成者や、その社会の統治者によって定められた決まりごととして定められたもの。”と、こちらに書かれてあります。→http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C0%A9%C5%D9

上述の意味からすると、佐藤氏による「天皇制という言葉には、国体を改編可能なシステムとして捉えるといった意味合いが含まれています。」という言葉はまさにそうだと思います。

國體(国体)というのは、簡便に表現するなら【天皇陛下を中心とした国のあり方、決まり事(規範であり伝統、文化、道徳、など・・)】ということになりますが、この國體(国体)を人為的に破壊する事を国家転覆(テロ行為)ともよく言われます。 この国家転覆を狙い水面下で活動をしている勢力、それがコミンテルン(国際共産党)ということになると思います。 


●コミンテルン●
----
コミンテルン(ロシア語: Коминтерн、カミンテールン、ラテン文字転写例:Komintern、英語: Comintern)は、1919年から1943年まで存在した、共産主義政党による国際組織である。別名第三インターナショナル。

「コミンテルン」とは正式名称の「共産主義インターナショナル」(ロシア語: Коммунистический Интернационал、コムニスチーチェスキイ・インテルナツィオナール、英語: Communist International)の略称。

1919年3月に結成され、1935年までに7回の大会を開催した。第七回大会には65ヶ国の党と国際組織の代表が出席した。前身の組織として第一インターナショナル、第二インターナショナルが存在する。


※Wikipediaより引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%B3
----


そもそも、この【天皇制】という造語が出来た原因というのは、ソビエト共産党により「日本の君主制を打倒せよ」と日本のスパイ(共産主義コミンテルン)に向けロシア語で指令を出したのが原因だと聞いていますが、そもそも日本の皇統に基づく伝統的な国のあり方であり、決まり事(規範)として存在される天皇陛下の地位を人為的破壊可能な制度として考えた事が間違いであり、知識の無さからの極端な思い込みなのか、倫理観というものが欠如していたのか、又は確信犯的に制度としての天皇制という造語を作りだしたのかは定かではありませんが、単なる勘違いだったでは済まされない問題です。


― 共産主義思想はルサンチマンから生まれた? ―

共産主義思想というのは、政治や経済などにおける思想や理論、運動、体制の類型のひとつで、財産の一部または全部を共同所有することで平等な社会をめざす、というのが基本的なものだと思いますが、おおよそルサンチマン(権威や権力を持った、所謂【強い者】に対しての嫉妬からくる憤りや怨恨、 憎悪、非難の感情)からくる自己欺瞞を大きく含んだ思想から出来た価値観なのではないかと、個人的に思うところがあります。

つまり、広く公の事を考えたうえでの【平等】を唱えているのではなく、自己の欲望を完結させる為だけの利己的な思想のように思えてならない。

よく、在日外国人(特に韓国、朝鮮人)が、「我々は長らく日本に住み、税金もしっかり納めてきたのに参政権が与えられないのは差別である!」と声高に主張しているようですが、これも共産主義思想からくるのかどうなのか不明ですが、一種のルサンチマンが根本にあるとのではないかと思わず推測をしてしまいます。

【平等】、一見して素晴らしい言葉に感じられますが、これもケースバイケースで、例えば前述のように在日韓国朝鮮人というのは【反日思想】、つまり日本(日本人)が大嫌いな人たちが大半であり、こういう【外国人】に対しいくら日本に長らく住んでいるから、納税をしているから(実際、納税をしているのかどうかも不明)平等に扱うという意味で参政権などを与えてしまえば日本は終了です。

やはり心は朝鮮半島にあるであろう在日韓国朝鮮人に参政権など与えると、祖国の政府による考え方や価値観を反映させてしまう恐れが多いにあり、朝鮮半島から大量に移民された場合、知らぬまに日本人がマイノリティな存在となって在日から排除、弾圧されてしまいかねない恐れもあり、最終的には日本を乗っ取られてしまい朝鮮半島の属国と化してしまう恐れもなきにしもあらず(汗 ですから何でもかんでも【平等】というのは危険な価値観でもあると。


― 共産主義の平等は【悪平等】―

やはり【平等】には、まず広義の意味では義務(責任)が伴うと思うのです。 狭義の意味で言えば、努力とか実力。 例えば、5時間仕事をしてケーキを20個焼き上げた人と、5時間仕事をしてケーキを10個焼き上げた人とでは、20個のケーキを焼き上げた人の方が金銭的価値はありますよね。 しかし、共産主義でいう平等というのは、仕事の量、質、関係なく、平等にお給料を配給するという価値観のようなので、これでは頑張って20個のケーキを焼き上げた人は・・・何か理不尽な思いをするはめになる。 いくら頑張ってもお給料が同じでは、そのうち士気が落ちてやる気を無くしてしまいかねない。

差別はいけない、平等でなくてはいけない、とよく左翼思想の人は言いますが、この左翼思想の人の平等というのは、【結果の平等】であり、【機会の平等】ではない。 つまりケーキを20個作るだけの時間(5時間)を平等に与えても、片や20個作り、片や10個しか作れないではお給料に差が出来て当たり前。 実力主義の観点から言えば当然ですが、ここから人間としての成長というものも生まれてくるのだと思います。(頑張って20個作って同じだけのお給料を手にするぞ!という頑張ろうというやる気と努力による成長)

しかし、物事を斜めに捉える傾向の多い左翼思想の人は、どんな場合でも【差】が生まれると【差別】と捉え、これはいけない事だ! 平等でなくてはならない!とする。 ケーキを20個作った人の方が、10個しか作れなかった人より優れていて評価に値するのは当然の事なのが、【差別】だから良くないと捉えてしまう。 ルサンチマンの塊だとしか思えない。


【天皇制】からお話が大きく逸脱してしまいましたが、天皇の権威というのはこれまでのお話とは大きく違い、努力とか実力だけでは勝ち取れない、不可侵なものだと思います。 絶対に侵す事の出来ない領域であり、絶対に破壊してはならないもの。 制度などと取って付けたような安っぽい見方をされては2600年以上続いてきた日本国、そのものに傷がつく。 

共産主義思想が危険なのは、ルサンチマンから生まれた結果の平等による支配を受け、結果、国そのものが衰退し滅亡してしまう危険性があるということです。 つまり、正当な平等ではなく、【悪平等】は国をも滅ぼす、ということでしょうか。

と、言っても、元々の共産主義というのはもう少し真っ当なものだったのかもしれませんが、いつしか歪んだ思想に傾倒し、支那や北朝鮮というその国の【独自の共産主義】というものに変わっていったのかもしれません。


― 【天皇制】という造語を消滅させるためには、日本国憲法という怪文書を捨て去ることである ―

【天皇制】という造語を消失させる為には、現在の憲法と偽称する日本国憲法が存在する限りまず無理でしょう。 天皇の民である国民に権威と主権があると【ほざいている】日本国憲法という怪文書(共産主義怪文書)を捨て去ってしまわなければ、永遠と共産主義のコミンテルンというスパイにより天皇陛下、御皇室は貶めを受けることになります。

----
第一条
天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。


日本国憲法第1条(wikipediaより)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC1%E6%9D%A1
----

上記は、日本国憲法の第1条ですが、この条文にある【天皇は日本国の象徴】というのはポツダム宣言を受託した後、GHQにより占領統治下で強要されたものです。 象徴、つまり日本国のシンボルだということのようですが、この後に続く文言を見ると、【この地位は、主権の存する日本国民の総意基づく。】となっています。 そもそも天皇陛下の民である日本国民に主権があるという事がまずおかしな論理であり、国家に主権があるというのならわかります。

これは、天皇陛下より国民の地位の方が上位であり、国民が天皇を消滅させてしまえ!と主張すれば、民主主義の力(数の暴力)で消滅させてしまうことも可能にしてしまう恐れを含んだ条文であると思うのです。 非常に恐ろしい意味を含んだ条文だと思います。


この第1条がある限り、↓のように「天皇制反対!」と喚き散らしながら国家転覆を狙ってデモを起こす反日左翼のような【歩くルサンチマン】によって天皇陛下や英霊が永遠と貶め続けられる事になるのではないでしょうか。

国家転覆に繋がる行為を警察が警護しているという摩訶不思議な国が現在の日本の姿であります。情けない限りです。





日本国の根幹を成す、最も重要であり大切な國體(天皇陛下)を維持させる為には、國體を忠実に反映させていた大日本帝国憲法へと立ち返るしか方法はないのではないでしょうか。


最後に、【天皇制】という造語は絶対に使わないこと、これが日本人として当たり前の価値観にならなければいけないのではないかと思うのです。


Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 0 comments  0 trackback

【北朝鮮拉致問題】早急に日本人連れてこい」昭和53年拉致頻発、北が緊急指令か 蓮池さんに実行犯説明

拡散希望! 日朝首脳会談では、金正日は拉致に関して『日本人拉致は自身とは関係のない、一部の特殊機関が妄動主義や英雄主義に走って行った特殊機関の恣意的行動だ』 と嘯き、経済援助と戦争賠償金を日本から手に入れようとしていたが…。やっぱり金正日が拉致の指令を出していた!!


-----
「早急に日本人連れてこい」昭和53年拉致頻発、北が緊急指令か 蓮池さんに実行犯説明

2012.10.14 09:01

 平成14年10月に帰国した拉致被害者、蓮池薫さん(55)、祐木子さん(56)夫妻を拉致したとして国外移送目的略取容疑で国際手配されている北朝鮮工作員、チェ・スンチョル容疑者が、拉致された直後の被害者に「早急に日本人を連れてこいと指令を受けた」と説明していたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。蓮池さん夫妻が拉致された昭和53年は日本人10人が拉致されたほか、韓国、タイ、マカオ、ルーマニア、レバノンでも拉致事件があり、北朝鮮上層部が緊急的に拉致指令を出した可能性が強まった。

 捜査関係者によれば、チェ容疑者は53年7月下旬、北朝鮮の工作機関「対外情報調査部」から拉致指令を受け、拉致実行役の3人と新潟県柏崎市に潜入。海岸付近で2、3日、拉致対象者を探していたところ、同31日にデートに訪れた蓮池さんらを見つけ、チェ容疑者が「たばこの火を貸してくれ」と薫さんに声をかけ、拉致を実行した。

 薫さんらが北朝鮮に到着後、チェ容疑者は「拉致実行部隊は急遽構成されたため、3人の戦闘員(実行役)は慣れていない様子だった。潜伏中に度胸試しに飲食店でカレーライスを注文させ、『堂々としていれば大丈夫』と教えた」といったエピソードを語った。

 チェ容疑者は、日本人拉致を指示された当初、一度は拒否したが、対外情報調査部の姜海龍(カン・ヘリョン)元副部長から叱責され、再教育を受けたことも説明したという。

 姜元副部長は1978(昭和53)年に韓国人被害者で女優の崔銀姫(チェ・ウニ)さんが北朝鮮に連れ去られた際、南浦(ナンポ)港で金正日総書記とともに出迎えた側近。

 金総書記は76(昭和51)年に「工作員を現地人化させるため、現地から教官を連れてこい」との拉致指令を出した。しかし、その年に拉致された日本政府認定の被害者はおらず、翌52年は横田めぐみさん=拉致当時(13)=ら3人。公安関係者は「拉致計画の進捗(しんちょく)が悪かったので、53年に上層部から緊急指令が出されたのでは。各国でも拉致事件が頻発している」と分析している。


msn産経ニュースより
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121014/kor12101409060003-n1.htm
-----



◆蓮池さん夫妻拉致事件をめぐる構図◆
金正日総書記 <拉致指令>
  ||
姜海龍元対外情報調査部副部長(側近) <拉致拒否したため叱責>
  ↓
チェ・スンチョル容疑者 <拉致>
  ↓
蓮池薫さん、祐木子さん




朝鮮学校関係者(教職員など)も日本人拉致に加わっていた。
拉致実行犯のほとんどは在日朝鮮人であり、北朝鮮から日本に出向いた仲間に拉致した日本人を引き渡していたようです。 朝鮮学校というのは朝鮮総連(朝鮮政府の出先機関)の下部組織であり、こういった施設に対する無償化、補助金交付など言語道断! 補助金を出している自治体は利敵行為をしているのであり売国行為でもあります。 補助金の一部を朝鮮総連が流用したという事件も発覚したことがありますが、教育に対する名目の補助金が実際、どんなことに使われているのか怪しい。 拉致工作資金やミサイルの資金源になっている恐れもあるのではないでしょうか?









以下は大変重要で貴重な記事だと思います。

拉致なんてないと言ってた人たちリスト
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ryunosuke/6112/ratihitei.html

※上記のサイトから抜粋し、転載させて頂きました。
拡大している所は、所々リンクが貼ってありますのでよろしくお願い致します。
関連した内容が見れると思います。(リンクの貼っていない所もあります。)
----
朝鮮総連と非公開組織
 朝鮮総連(国交がない日本において大使館的役割を果たす)は言うまでもなく朝鮮労働党の管轄下に置かれている。朝鮮総連とその管轄下にある非公開組織は工作員の拠点であり、拉致対象者を選ぶ役目も担っていた。

 北朝鮮に「帰国者」がいる在日朝鮮人を脅して工作活動に協力させる等、日本人だけでなく在日朝鮮人も巻き込んだ(韓光熙氏による「わが朝鮮総連の罪と罰」に詳しい)。

 ついでに言えば、近年、朝鮮労働党配下の朝銀が日本政府の公的投資を受けながらも次々に破綻したが、おかげで朝銀から朝鮮労働党に不正に送金されていたとされる、いわゆる「北朝鮮闇送金ルート」が機能しなくなった。これもまた金正日を「拉致謝罪」に追いつめた一因だろう。

<関連動画>
    

<関連記事>
北朝鮮制裁の為にパチンコ業界にメスを入れよ  ~いつまでパチンコルートで対北支援を続けるのか~
http://ameblo.jp/lancer1/entry-10020304185.html




社会民主党
 今さら言うまでもないが、社民党は旧社会党時代から北朝鮮の言いなりになって、拉致を捏造と主張、家族の活動を妨害してきた。

 それどころか、土井たか子事務所は「石岡亨さんが家族にあてた手紙」の件を朝鮮総連兵庫支部に連絡し、間接的に石岡亨さん・有本恵子さんらを窮地に追いやったと見られている(北朝鮮側は死亡と伝えてきたが、生きている可能性は十分ある)。

 社民党の日朝首脳会談についての見解(すでにリンク切れ)によると、【これまで朝鮮労働党は、社民党が参加してきた森団長、村山団長の二度にわたる訪朝団との会談で「拉致は存在しない」「行方不明者として調査する」と対応してきた。社民党も同会議の席上、拉致・行方不明者の生存確認の追究を厳しく求めてきた。】
 ……とのことだが、こんなの大嘘。

 もし本当に拉致問題に真摯に取り組んできたのであれば、たとえば辻元清美の「北朝鮮には補償を何もしていないのに、『9人、10人返せ!』ばかり言ってもフェアじゃない」という有名な発言、これなど党内で問題化されたはずだ。が、そんな形跡は全くない。

 月刊社会民主97年7月号「食糧援助拒否する日本政府」では、「拉致疑惑事件は、日本政府に北朝鮮への食糧支援をさせないことを狙いとして、最近になって考え出され発表された事件」と断定している。

 土井たか子が社民党党首として公に初めて謝罪したのは10月7日。それも田嶋陽子の離党会見の際に、記者に詰め寄られて……というものだった。

 首相だった当時に発生した阪神大震災で何にもせず、「初めてのことだったので」と信じられない逃げ口上をした村山富市は、99年に訪朝議員団団長となり、「拉致問題が片づかないから話が出来ないということでは、永遠に話はできない。日本はミサイルが飛んできて全てを断絶したが、隣の国が災害になって非常に困っているという時に食糧が足りないと言われれば、コメを送るというようなことは当然あってもいいのではないか」と発言。

 遡って90年、社会党副委員長だった田辺誠は金丸信と訪朝したが、その当時は「拉致を全く知らなかった」と、9/22付読売新聞で語っている。

 しかし、原さんを拉致した辛光洙が韓国で逮捕され、裁判で拉致の真相が暴かれ、日本で各紙が大々的に報道したのは85年であり、88年には国会でも「アベック行方不明事件は北朝鮮による拉致の疑いが濃厚」と明確に政府が認定しているのに、「全く知らなかった」とはこれいかに。

 が社民党で一番のトンデモぶりを発揮したのは、2001年7月まで参議院議員だった田英夫ではないだろうか。

 月刊社会民主98年1月号「与党訪朝団報告 田英夫参議院議員に聞く 北朝鮮はいま」
もうこれは全文お読みいただきたい。アホ丸出しだから(^_^;。

 例えば、拉致問題について警察庁の外事課長と話した時、外事課長が詳しい情報をあまり話したがらなかったのを、田英夫は「拉致事件には証拠がないから」と決めつけている。

 ……おいおい、田よ!親北朝鮮の社民党議員なんかに、警察が重要な情報を話せるわけなかろう。アホか!

 日本人妻の帰国問題についても、勘違いのオンパレード。「北朝鮮が日本人妻を帰国させない」のではなく、「温かく迎えてくれない日本の家族や親族のせいで、本人が帰りたがらない」と決めつけている。

 田はまたこう自慢している。

 【私はジャーナリストでしたから、ジャーナリストは真実を伝えることを使命にしてきたと思っているから、この北朝鮮問題も、北朝鮮の真実の姿を知って、そのうえで政治的判断をしていくというのが、社民党にしても自民党にしても、日本の政治の正しいやり方ではないか。そこが大前提です。その大前提が間違っているのがいまの日本の状態ではないか。社民党はその北朝鮮と仲よくしているのはけしからん、というふうにさえ言われてしまう。自分たちの大前提が間違っているのに、それに気づかずに、「あんな国と仲よくつき合っているやつは悪いやつだ」、そういう論理はそもそも間違っている。このことを強調したい。】

 ……さすがに田も、「大前提が間違っていたのは自分の方だった」ことに気づいただろうと思ったら、これが大間違い。

 10月8日付産経新聞でこんな事を言っているのだ。「拉致被害者家族の皆さんにはお気の毒だが、拉致問題を理由に国交正常化せず、平和の方向に行くことをとどめるべきではない。ご家族の感情はよくわかるが、一緒にするのは問題が違う」。呆れ果てるという他ない。

 その他、社民党がこれまでやってきたことについては、こちらも合わせて読んでみませう。
 11月18日「TVタックル」より佐々、平沢、西村VS社民党土井チルドレン2人(要旨)


<関連記事>
旧社会党の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/196.html

売国奴列伝・北川広和
http://deepfuchsiapigment.myartsonline.com/brd104-01.html

月刊社会民主7月号食糧支援拒否する日本政府
http://nyt.trycomp.com/hokan/syamin07kitagawa.html

田英夫北朝鮮報告-月刊社会民主1月号 田英夫参議院議員に聞く 北朝鮮はいま
http://nyt.trycomp.com/hokan/3denhideo9801.html

下品、無知、矛盾だらけの辻元発言

『北朝鮮には補償を何もしていないのだから、あたりまえの話です。そのこととセットにせずに、「9人、10人返せ!」ばかり言ってもフェアじゃないと思います。』という発言。
http://k2t2f.blog.ocn.ne.jp/tubaki/2005/10/post_19b0.html




日本共産党
 日本共産党は実は80年代には拉致問題を「事件」と認識していた。国会でも共産党議員が拉致問題について質問している。特に共産党員で国会議員秘書の兵本達吉氏は、拉致事件を熱心に調べていた。

 が、共産党は90年代になって主張を反転、「拉致は疑惑の段階でしかない」という論調に変わった。兵本氏も共産党を除名された。

 志位和夫委員長は、9月10日・11日放映(収録は9日)のCSテレビ『朝日ニュースター』で、「拉致問題については、いろいろなケースがありますが、疑惑の段階なのです」と発言している(志位自身のHPにそのインタビューが掲載されている)。

 17日、被害者家族の一人に名指しで責められたことを考えれば、共産党が方針を変更して以降、どれだけ拉致問題に冷たくなったかというのは、容易に想像できる。

 朝日新聞の項で後述するが、北朝鮮の「帰国事業」宣伝にも共産党は一役買った。昭和30年まで在日朝鮮人の共産主義者は日本共産党員だったから、日本共産党の宣伝は在日朝鮮人に大きな影響力を持っていたのだ。




自民党の一部
 野中広務は1990年、金丸訪朝団の一員として北朝鮮を訪れて以来、国家公安委員長を含む政府と与党の要職を歴任しながら、日朝国交正常化を「ライフワーク」として取り組み、訪朝を重ね北朝鮮要人・朝鮮総連幹部とも接触を続けてきた。

 しかし、拉致問題解決を積極的に取り上げてこなかったどころか、97年11月の訪朝では「拉致」を「行方不明者」と言い換える北朝鮮のごまかしに積極的に加担した。

↓拉致問題とは関係ありませんが、中国の尖閣番組で謝罪する野中広務、相当な売国奴です。


<関連記事>
引退したはずの野中広務氏が、なぜか日本代表として中国国営テレビの尖閣番組で謝罪 「日本の人間として恥ずかしい、大変申し訳ない」
http://chitekizaisan.blog28.fc2.com/blog-entry-4477.html

 99年12月に錦繍山記念宮殿を訪問した際には、まるで臣下のごとき次のような記帳をした。

 「ご生前中に三度にわたりご会見の栄を得ましたことに感謝し、金日成主席閣下の不滅の遺徳が、朝鮮民主主義人民共和国の永遠の発展と日本国との友好発展の上に、大いなるお導きを願い、永久不変万年長寿をお祈りします」(12/3付読売新聞より)。

 野中がこれまでやってきたこと(やってこなかったこと)、拉致問題を軽視した発言等については、こちらを。
 中年愚連隊倶楽部@静岡の中の「今日の主張」過去ログに的確な批判を見つけたので、一部引用させていただく。
 【あなたが親中であり親朝であること自由である。だが親日でないことは許されないことだと自覚されよ。北朝鮮に拉致された同胞の家族にあなたが浴びせた言葉は我々は決して忘れはしない。なおかつあなたが暗躍して朝銀の破綻に関して我々の血税を惜しげもなく投入しさらに拡大しようとしている動きを知らぬとでも思われるならばあなたの認識は甘いと言わざるを得ない。戦争責任を声高に叫ばれる前にご自身の言動を省みて一点の曇りもなくわが同胞に対する裏切りはないと断言できるかどうかあなたに問いたい。かつてあなたは政治を司る者として我々にその政策を披瀝することはなかった。ただただ憎悪感に満ちた罵詈雑言だけはしっかりと我々の耳には届いたことは確かに記憶にある。】

<関連動画>


<関連記事>
朝銀って何?公的資金投入って何?/公的資金投入賛成派議員リスト
http://chogin.parfait.ne.jp/supporter.html

在日問題
http://deepredpigment.myartsonline.com/kfui003.html
朝銀に投入した公的資金が北朝鮮のミサイルの資金に!??


 中山正暉はかつて日朝友好議員連盟会長及び北朝鮮拉致疑惑救援議員連盟会長を務めていたが、「拉致問題は幽霊のように実態がないもの」などの北朝鮮寄り発言が多く、拉致被害者の家族の怒りを買い続けた。特に有本恵子さんの家族への対応はひどかった。

 そんな中山も97年11月の、森喜朗が団長の訪朝団に参加して帰国するまでは、被害者救出を声高に叫んでいた。急に変節したのは、この訪朝時に何かあったのだろうか?

<関連記事>
中山
http://www.tamanegiya.com/nakayama.html


 河野洋平は世論の反対を聞き入れず、北朝鮮にコメを送り続けた(もちろこれには野中広務や加藤紘一も噛んでるが)。

 00年10月には北朝鮮に要請されたわけでも何でもないのに、「私の責任で」ってことで独断で北朝鮮に50万トンのコメ支援を決定した。その何ヶ月か何週間か前には、当時の森首相が「日本人拉致問題が進展しない限り、コメ支援はしません」と、被害者家族に約束してあったにも関わらずだ。

 「私の責任で」と言っていた河野だが、その責任はどうとるつもりなんだろうか?

 田中真紀子は自分の選挙区(新潟)で拉致被害者が4人も出たのに動こうとしなかった。

 00年10月に家族がコメ支援に反対して自民党本部前に座り込んだ際も、「50万トンじゃダメなのよ。100万トンでもあげればいい。外交にはタイミングが大事」と言った。

 そのうえ、01年に金正日の長男である金正男が不法入国した際は、外交カードとして使うどころか「とっとと追い出して!」。実際、すぐに国外退去させてしまった。


<関連記事>
日朝友好議員連盟 選挙前.com
http://senkyomae.com/m/%C6%FC%C4%AB%CD%A7%B9%A5%B5%C4%B0%F7%CF%A2%CC%C1




朝日新聞
 朝日新聞は昔から北朝鮮寄りで(昔は韓国を軍事国家と位置づけ叩いていた。今思えば信じられない話だが(^_^;)、1950年代に始まった北朝鮮の「帰国事業」の宣伝にも一役買った。

 これをすっかり信じて希望をふくらませて北朝鮮に帰国した在日朝鮮人及びその日本人妻や子供たちが、どのような目に遭ったか、遭っているかは、「大日本史番外編朝鮮の巻」が詳しい。

  ※「大日本史番外編朝鮮の巻」はミラーサイトが多数存在します。
   もし上記がリンク切れになっていら、サーチエンジンで「大日本史番外編朝鮮の巻」と入れて追跡して下さい。
   とりあえず現在存在しているミラーをいくつか。
    http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5502/jiji/(ページが表示できません、と出ました。)
    http://www.interq.or.jp/writer/dororo/didi/(指定されたページ(URL)は見つかりません。と出ました。)
    http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2114/jijisama/ (大日本史番外編朝鮮の巻)

 拉致問題が世間で騒がれるようになっても、朝日新聞だけはこの問題を無視し続けた。

 97年2月3日、産経の朝刊と同日発売のアエラが横田めぐみさんの実名をあげ、写真入りで拉致疑惑をスクープした。これを新聞各紙が夕刊で、テレビが夜のニュースで後追いし、拉致報道に火がついたのだが、その時も朝日新聞はベタ記事すら載せなかった。

 他紙並みにちゃんと扱い始めたのは、この春に「よど号」犯元妻が有本恵子さんの件で証言してからではないだろうか。が、それでもまだ「拉致疑惑」という言い方だった。

 アサヒ・コムが「拉致事件」という表現に切り替えたのは9月18日午前中である。




日教組
 社会党が訪朝した頃から、何度も訪朝団を出した。77年9月から10月にかけて、つまり横田めぐみさんが拉致された頃にも出している。91年11月には友好連帯の合意書も交わしている。

 01年に「つくる会」の教科書が物議をかもしたが、公民の教科書に拉致事件の記載がされていたことに対し、日教組の「教科書白書」は、「1ページをさいて北朝鮮による日本人拉致問題というコラムを意図的に掲載している」と批判。明らかに日教組は拉致事件を否定してきた。

<関連記事>
日教組という気狂い団体
http://www.tamanegiya.com/nitikyouso.html

日教組(徳島日教組)は募金を募り、その一部を朝鮮学校に寄付していた。
   




東大の和田春樹
 「世界」2001年2月号で拉致否定の論文を発表。横田めぐみさんや李恩恵などの情報や証言、ジャーナリストや識者の言動に難癖をつけ、「ほとんどの拉致事件には直接的な証拠はない」と言い切った。

 が、10/7付朝日新聞夕刊で「証拠が提示できなければ行方不明者として調査を求め続けるしかないと考えてきた」と言い逃れをしている。

 拉致被害者救援の全国協議会事務局長である荒木和博氏の証言。「和田本人に会った時、彼は『自分は歴史家だから、いろんな文献を検証するのが仕事である』という言い方をしていた。安明進の証言も重箱のすみをつっついて検証した、全体を見ていたわけではない、と。こういう連中と議論しても無意味」。

<関連記事>
和田春樹
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E7%94%B0%E6%98%A5%E6%A8%B9

和田春樹のバカ 北朝鮮はかってバカどもにどのように語られたか
http://www.tamanegiya.com/wada.html

反日左翼の和田春樹東大名誉教授は日本から出て行け、韓国と北朝鮮に媚びる国賊売国奴だ
http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/32164132.html




東大の坂本義和
 00年8/14付の朝鮮総連系機関紙「朝鮮新報」のインタビューで、「先日、横田めぐみさんの両親が外務省に行って、まず拉致事件の解決が先決で、それまでは食糧支援をすべきでないと申し入れた。これには私は怒りを覚えた。自分の子どものことが気になるなら、食糧が不足している北朝鮮の子どもたちの苦境に心を痛め、援助を送るのが当然だ。それが人道的ということだ」と発言。

 これに関して横田さんが公開質問状を送ったところ、00年10/5に送られてきた坂本の回答は、「私のように戦中,戦後、飢えと栄養失調を経験した者としては、北朝鮮の子どもたちが飢えていても米を送るなと主張されたように受け取れ、衝撃を受けざるをえない」という小学生レベルの反応だったり、「『過去の清算』から始めなければ、『拉致疑惑』解決のために、事態が動き出さないのではないか」問題解決のためには、金大中大統領の「太陽政策」が、正しい、また確かな方法」という北朝鮮の代弁者ぶりを発揮した空しいものでしかなかった。

<関連記事>
坂本義和
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E6%9C%AC%E7%BE%A9%E5%92%8C

売国奴列伝・坂本義和
http://deepfuchsiapigment.myartsonline.com/brd200-01.html




埼玉大(現在は大阪経済法科大)の吉田康彦
 吉田康彦のこれまでの主張。

 【横田めぐみさんの失踪事件は、韓国に亡命した北の工作員が平壌で聞いたという伝聞に基づくものであり、しかもその亡命工作員が特定されておらず、韓国安企部の情報操作に躍らされたというのが実態である】

 【疑惑発覚のタイミングがあまりにも絶妙で、正体不明の亡命工作員の証言なども信ぴょう性に乏しくいい加減だ。きわめて政治的な色合いの濃い仕掛け爆弾、政治工作だと考えられる】

 【拉致疑惑は日朝間のトゲとなっているが、従来この問題は反北朝鮮キャンペーンあるいは国交正常化反対運動に利用され、行方不明者の家族たちはその人質にとられたという側面がある】

 9月17日に金正日が拉致を認めて謝罪した後、吉田は慌てて自分のHPに載せてあった発言を削除し(吉田の発言が載った他のHPで削除されているものもある。削除依頼したのだろうか?)、20日に以下の弁明文を掲載した。

 【私の許には電話、メール等で、「拉致を“否定“してきたお前は言論に責任をとれ」とか「謝罪せよ」とかの怒りと抗議が多数寄せられていますが、私はこれまで一度も拉致を“否定”したことはありません。もし拉致を否定した私の論文、言説、その他証拠をお持ちでしたら、お示しください。ただし否定的ニュアンスで発言した一部の片言双句だけを捉えて、言いがかりをつけるのは困ります。例えば横田めぐみさんに関しては、安明進という元工作員の証言が二転三転したので信憑性が低いと思っていました。】

 「もし拉致を否定した私の論文、言説、その他証拠をお持ちでしたら、お示しください」って、自分で証拠を消しておいて今さら何を言うかね(-.-#)。

 ちなみにHPは9月26日にまた更新され、上記の文章もこれまた削除された(保身に必死と見た(^_^;)。

 その後アップされた文章では、「北朝鮮に同調して否定していた日本の学者、言論人は大勢いる。社民党の国会議員もそうだった。が、私は否定はしていない。疑念表明をしただけだ」と、他の否定論者の攻撃に転じ、自分は悪くないと完全に開き直り。どうしようない。

 現在、吉田のHPは閉鎖中。とは言うものの、【産経新聞のコラム「産経抄」が、私を「北朝鮮を弁護してきた学者の代表」と、とんでもないいいがかりをつけて以来、悪質な誹謗、罵倒、罵詈雑言が殺到し、止むを得ず閉鎖しました。】と産経のせいにし、その下に言い訳を延々と載せてある。……お腹いっぱい(^◇^;)。

 その後、吉田は何事もなかったかのようにテレビに出て、主に北朝鮮の核開発問題でコメントをしている。

 11月8日にはテレ朝「朝まで生テレビ」(テーマは「拉致と核と日本の安全保障」)に出演した。

 ここで吉田は「北朝鮮が日本人拉致をしているとは思えない」という見解を出していた事実は認めたが、それについての謝罪などは全くなし。そんな吉田を司会の田原総一朗は、「情勢が変われば意見も変わる」と言って庇った。

 が、吉田は持論を変えたのでも何でもなく、相変わらず「金正日体制は良いふうに変わりつつある」「日本は北朝鮮と仲良くすべき」と強調、他の出演者のひんしゅくを買った。

 極めつけは「国交正常化すれば極東アジアの平和と繁栄が訪れる」と発言、田原が「そんな抽象的じゃなくて、具体的に日本にどんなメリットがあるの!?」と突っ込むと、「不審船も来なくなる。ノドンも飛んで来なくなる。密輸もなくなる。家族の自由往来もできる」と返答、会場の失笑を買い、さらには「ロシアも中国も韓国も北朝鮮が崩壊すると困る。だから日本も今の北朝鮮を支えていくべきだ」。……処置なし(T_T)。

<関連記事>
吉田康彦のホームページ(旧ホームページ)
http://www3.ocn.ne.jp/~yy-dprk/

吉田 康彦のホームページ(現在のホームページ)
http://www.yoshida-yasuhiko.com/

-----
<以上、ここまで。>



Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 0 comments  0 trackback

【帰化人?】田中慶秋法相の外国人献金問題と黒い交際

法相が外国人献金!?暴力団と親密な関係!?冗談もヤスミヤスミイエ! 
法相のくせに無法行為とは言語道断!! ドス黒い田中慶秋を早く辞めさせるべきだ!!


※閲覧ご注意!言葉少なに毒吐いてます。



田中法相、政権の火種に 外国人献金や暴力団関係疑惑

2012/10/11 19:39
 田中慶秋法相が野田政権の新たな火種になっている。法相の政治団体が外国人の経営する会社から献金を受けていた問題に加え、11日発売の週刊誌では暴力団関係者との過去の親密な関係も指摘された。野党は追及を強める方針だ。

 自民党の安倍晋三総裁は11日の記者会見で、法相の献金問題について「院としてどう対応をしていくか考えなければならない」と述べ、参院への問責決議案提出を検討する考えを表明。公明党の井上義久幹事長は、週刊誌報道について「暴力団との付き合いがあるなら適格性を欠く」と批判した。

 藤村修官房長官は11日の記者会見で、必要があれば法相が説明すべきだと述べたが、法相は沈黙を貫いた。献金問題は再調査して結果を公表する方針だが、時期は明らかにしていない。


日本経済新聞より
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS11023_R11C12A0PP8000/



その他関連ニュース
◆YAHOO!JAPANニュースより◆

※<田中法相>外国人の会社から献金 4年間で42万円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121004-00000031-mai-soci

※法相、組幹部の宴席に出席 30年ほど前、辞任は否定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121012-00000014-asahi-pol


<関連動画>
「便宜図ったことない」暴力団交際疑惑の田中法相(12/10/12)

暴力団関係者だと知らなかった、と言いたいらしい。 
「知らなかった」というのは民主党のお家芸ですかい?


田中法相が代表を務める政治団体、外国人経営企業から献金(12/10/04)

返金したら罪が消えるとでも思ってんのか?このドス黒い屑は!!怒





田中慶秋氏の情報

※闘い続ける。衆議院議員・田中けいしゅうホームページ
http://www.keisyuu.com/

※「法務大臣と暴力団の癒着」拝考(博士の独り言より)
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-1209.html
田中慶秋氏は帰化人??【一部では「李 慶秋」さんと呼ばれ、“相国同胞”であるかのように親しまれているのも確かで】と書かれてあります・・。

※田中慶秋・法務大臣が暴力団との交際認める! 辞任はしない 2ch 痛いニュース速報まとめブログ
http://potemkin.jp/archives/50790094.html

※田中慶秋
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E6%85%B6%E7%A7%8B
↓過去に起こしていた不祥事!共同正犯ということでしょうか?


不祥事

サニークリニック事件
サニークリニック事件は2008年12月、旧厚生省OBの医師・菅谷良男が診療報酬の不正請求を行った詐欺の疑いで逮捕・起訴された事件。田中は2001年に交通事故に遭い、後遺症の治療のために菅谷が経営する菅谷クリニックで手術を受け、同容疑者は健康保険が適用される「瘢痕拘縮」の施術を、2ヶ所行った名目で診療報酬を請求。田中も菅谷の請求の通りに治療を受けた旨を申告したため、診療報酬は菅谷に全額支給され、立件には至らなかった。

また、田中が代表を務める民主党神奈川県第5区総支部は2005年12月に菅谷が代表を務める医療法人「天道会」から104万円の献金を受けており、田中は「(サニークリニック事件に関する)テレビ報道があって3年ほど前に返金した」と釈明している。






サニークリニック・菅谷良男関連記事

●菅谷良男 プロフィール - あのひと検索スパイシー
http://spysee.jp/%E8%8F%85%E8%B0%B7%E8%89%AF%E7%94%B7/1097050/

●宗教法人倉庫からカルテ押収 菅谷クリニック診療報酬不正請求事件 -
http://ameblo.jp/siesta009/entry-10175282690.html

●【悪徳認定済】サニークリニック【菅谷CL】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1213843010/



田中のような輩が法相などありえない! 首根っこ引っ捕まえてでもやめさせるべき!

こういう奴が法相だから法務省も人権関連法案を推進したりというような馬鹿なことばかりするようになるんだよ!




Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 0 comments  0 trackback

【朗報♪】兵庫県の高校が韓国への修学旅行を取りやめ 

兵庫県立大学附属高校生諸君!危険な反日捏造国家・韓国への修学旅行中止おめでとう♪



兵庫県の高校が韓国への修学旅行を取りやめ 「中止運動」したネット民が「大勝利!」宣言

兵庫県立大付属高校が韓国への修学旅行中止を2012年10月10日に発表したところ、ネットの一部で「大勝利!」などと歓声が上がった。1か月ほど前に同校の生徒と見られる人物が「韓国に行きたくない」などと掲示板に投稿し、不憫に思ったネットユーザーが旅行先を変更させるためのキャンペーンを張っていた。

竹島をめぐる日韓関係の悪化に配慮して秋田県や新潟県などで韓国への修学旅行を取りやめる高校が出ているが、兵庫県のケースは本当にネットユーザーの働きかけが影響したのだろうか。


「2ちゃんねる」にSOS「行き先を変更する知恵が欲しい」

事の起こりは12年9月6日、掲示板「2ちゃんねる」に

「11月に修学旅行で韓国に行くことになってしまった。何とかして行き先を変更したいので知恵を下さい。兵庫の公立高校です」

という書き込みが出たこと。一部のユーザーはこれを自分たちに対する「SOS」だと受け取り、どうすれば韓国行きを中止できるかの議論が始まった。

「2ちゃんねる」には高校の住所や電話番号などが張られ、中止を求める「電凸」をしよう、デモは出来ないかなどの案が出たが、デリケートな問題のため高校に迷惑をかけたり、辱めるような行為は絶対にしないよう呼びかけていた。

中止を求める運動は、署名活動のほか、仮に韓国に行った場合に起こりえる危険について高校に提言する、などが行われた。

この高校の生徒と思われる人物も逐次書き込み、先生達がネットでの騒ぎを気にして「2ちゃんねる」を注目している、保護者が韓国への修学旅行の承諾書に印鑑を押さないようにチェーンメールを出している、などを報告していた。

そして10月10日「2ちゃんねる」に夕方、

「お待たせいたしました。韓国への修学旅行は中止と決定したという連絡がありました。この結果になったのも皆さんのおかげです。キャンセルは5日までにはしたらしいです」

という書き込みが出た。


学校側「ネットの情報は全く考慮に入れていません」

その報告を受けて、

「大勝利ですね、おめでとうございます」
「うわあ!感動的!!よかったねえ~みなさまお疲れ様でした。先生方も英断ですよ」
「高校の修学旅行だから危険な韓国じゃなく違う場所で楽しんで欲しいからね。こうやって声を出せば思いは叶うんですよね」

などといった祝福の書き込みが「2ちゃんねる」の関連スレに殺到した。

さて、こうした「2ちゃんねる」のキャンペーンは韓国への修学旅行中止にどれくらい影響したのだろうか。J-CASTニュースが同校に話を聞いてみたところ、同校の教頭は

「ネット上に勝手な書き込みはあったかもしれませんが、我々はネットの情報に関しては全く、中止するための考慮には入れておりません」

ということだった。中止を決めたのは、修学旅行先は韓国という承諾書を数件だけ残して保護者から受け取ったが、承諾した親から韓国は心配だという不安の声が挙がるようになったこと。文部科学省が「国際情勢を踏まえ、安全に十分留意を」という通知を出した、この2点で中止を決めたと説明した。

韓国への修学旅行はここ数年で急増していて、秋田県では秋田空港から韓国への直行便が開通したことで人気が高まりこの秋は県内の高校20校が韓国行きを予定していた。ただし、秋田北高校は領土問題を巡るごたごたを心配し9月に中止を発表した。秋田県教育委員会によれば、19校は予定通り韓国に行くことになるという。


J-CASTニュースより
http://www.j-cast.com/2012/10/11149796.html?p=all




(*´∀`*)<中止運動をされたネットユーザーの皆様、GJ! そして在特会の皆様、ありがとうございます。

久々の嬉しいニュース♪ テンションもあがります☆
やっぱり声をあげるのは重要ですね! 多分、抗議の電話などが殺到したのもあるかもしれません。

しかし、秋田県の19の学校が韓国への修学旅行を予定通り行うということですが・・・ いったい何を考えているのだろうか? 保護者の方々は不安な気持ちにならないのだろうか? 

この19の学校がどんな学校なのか気になります。





関連記事
●【大勝利】兵庫県立大学附属高校の韓国修学旅行が中止になる
http://alfalfalfa.com/archives/5994633.html

●兵庫県立大付属高校が韓国修学旅行取りやめ 日韓関係悪化で
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121011/kor12101113340000-n1.htm

●【社会】 兵庫県の高校が韓国への修学旅行を取りやめ 「中止運動」した某匿名掲示板のネット民が「大勝利!」宣言(2ちゃんねるスレ)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349957702/

●秋田県の19の高校は韓国行きを止めよ。
http://ameblo.jp/zero-one-neo/entry-11377041644.html



関連動画

この件で在特会・奈良支部、兵庫支部の方々も動いておられました。

奈良支部 電凸編



兵庫支部 直接抗議編







↓私もこの件について旧ブログに記事を書いておりました。

醜態を晒す教育関係者! ◆兵庫県立大学附属高校の実態◆
http://rine2012jp.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-d6c6.html



Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 2 comments  0 trackback

尖閣「中国が所有したっていい」 農水政務官が発言 ―売国発言をした民主党・鷲尾英一郎―

売国発言をした危険人物・鷲尾英一郎を当選させてはいけない!!

※(注)閲覧ご注意!毒吐いてます。


尖閣「中国が所有したっていい」 農水政務官が発言
2012.10.9 22:40 [尖閣諸島問題]

 鷲尾英一郎農林水産政務官は9日夜、都内で開いた自身の政治資金パーティーで、沖縄県・尖閣諸島について「尖閣諸島は日本の領土だ。誰が所有しようと関係ない。語弊はあるが中国政府が所有したっていい」と述べた。誰が所有者かということより、固有の領土として尖閣諸島を守る体制強化の方が重要だとの認識を示した発言だが、中国による尖閣購入を容認したとも受け止められかねず、誤解を招く恐れがある。

 政府はすでに尖閣諸島の国有化を閣議決定しているが、鷲尾氏は「誰が所有するかの問題ではない。(中国が所有するなら)日本の登記簿に中国政府と書いてもらったらいいだけの話だ。日本の領土として、われわれが断固たる決意のもと島を守り抜くことが大事だ」と述べ、海上警察権の強化などに取り組む必要性を訴えた。

産経ニュースより
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121009/plc12100922410016-n1.htm




誰が所有するかの問題ではない。(中国が所有するなら)日本の登記簿に中国政府と書いてもらったらいいだけの話だ。日本の領土として、われわれが断固たる決意のもと島を守り抜くことが大事だ」

(・∀・)<コイツはアホか! 鷲尾は自分が何を言っているのかわかっているのだろうか? 誰が所有するかの問題ではない?? はぁ? 尖閣諸島は日本の領土なのだから日本に所有権があり、日本が守っていかなければいけないんじゃないの?

どうも、この鷲尾という人物は支那(中国)と日本は同じ国家? 日本は支那の一部だと思っているフシがあるように見える。 支那と日本は別々の国家であるという事を認識出来ていないのではないか?

寸土を盗られたら、そのうち全土も盗られる。 鷲尾は主権国家・日本の政治家として言ってはならない事を言ってしまったようです。 尖閣諸島を支那に売り渡そうとする発言! これは断固として許してはならない!!

鷲尾のような売国発言(売国行為)を行えば、明治以前の日本であれば【死刑】となって当たり前だったようです。 保守系として通っているようだが、いつまでも本性は隠せないものでボロボロとその偽称保守、売国奴たる本質が出てきているというところだと思う。 こういう利敵行為をするような輩は断固として許してはいけない!!





<鷲尾英一郎氏の情報>

衆議院議員 わしお英一郎(公式サイト)
http://www.washio-e.jp/


↑北朝鮮とも密接な関係がある市民の党の関係と献金問題について、
一生懸命、言い訳をしているようです。
私には、見苦しさが一面に漂って見えて仕方がない。
知らなかった、では通用しない!


鷲尾英一郎(Wikipediaより一部抜粋)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B7%B2%E5%B0%BE%E8%8B%B1%E4%B8%80%E9%83%8E
-----
『市民の党』との関係

2011年4月に行われた第17回統一地方選挙三鷹市議選に、よど号ハイジャック事件を起こしたよど号グループの元リーダー田宮高麿と、石岡亨松木薫を欧州から北朝鮮に拉致した結婚目的誘拐容疑で国際手配を受けている森順子の長男森大志が立候補したが、この森が所属する政治団体「市民の党」に、鷲尾の名前を冠した政治団体から献金が行われていたことが、政治資金収支報告書から判明した。

「市民の党」に「わしお会(2010年夏に解散)」から約96万円と「わしお英一郎東京応援団(2010年夏に解散)」から約350万円が、「市民の党」から派生した政治団体『政権交代をめざす市民の会』に「わしお英一郎東京応援団」から約330万円が献金されていた。加えて、2011年8月8日 衆議院予算委員会における自民党・古屋圭司議員の質疑では、2005年に市民の党系地方議員16名から鷲尾の名前を冠した団体へ献金された2550万円のうち2500万円が市民の党関連の団体へ献金され、これらの団体から市民の党関連の団体へ献金された総額は3276万円にのぼると解説されている。また、「わしお会」「わしお英一郎東京応援団」と「市民の党」は所在地が同じであった。「わしお会」では、代表を「市民の党」の代表である酒井剛が、事務を「市民の党」の事務担当者が務めていた。「わしお英一郎東京応援団」でも、会計責任者を「市民の党」の代表である酒井剛が、事務を「市民の党」の事務担当者が務めていた。なお「市民の党」の関連団体には、首相の菅直人、前首相の鳩山由紀夫らも献金していた。
-----




<市民の党関連>

「市民の党」と森大志を糾弾せよ!
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2011/04/post-160d.html







<森大志について>

森大志とは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BF%B9%C2%E7%BB%D6




Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 0 comments  0 trackback

「日本国憲法」改正方式の害毒 ―小山常美先生の記事より―

周知・拡散推奨

日本国憲法に対して問題提起をされている小山常美先生のブログからポイントとなる部分を抜粋し、転載させて頂いたものを周知します。

日本国憲法と偽称する【怪文書】に対して【日本国憲法改正】として行なった場合の害毒を6点ほど掲げておられます。

害毒というのは、つまり国益を損ねる問題に発展する、日本の為には良くないという意味合いで書かれておられるようですが、国益を損ねるということは、私達国民の生活にも大きな影響を及ぼす事が考えられます。 

憲法というのは国家の最高規範であり、この最高規範を基に国家運営が成される。

本当に憲法と偽称する日本国憲法を改正して自分たちの子供や孫(子々孫々)の為になるのかどうか・・・ 日本国民として幸せに暮らしていけるかどうか・・・

(・∀・)<今一度、小山先生の主張(私には警告とも感じ取れます)を読まれ、憲法改正問題についてもじっくり考えてみられる必要があるのではないでしょうか!日本国民として・・・。将来の日本を背負って立つ子供たちの為にも。

私は今回、小山先生の記事を拝見させて頂き、改めて考えさせられました。やっぱり【日本国憲法改正は危険である!】と。



小山先生の記事から一部抜粋し、転載させて頂きました。
----
自民党「憲法改正」原案提出のニュースに接して―――私はなぜ「日本国憲法」無効論にこだわるのか―――
http://tamatsunemi.at.webry.info/201005/article_7.html



「日本国憲法」改正方式の害毒(第一章第一節)

 憲法改正には二つの方式がある。一つは、最も正統な学説である「日本国憲法」無効論に基づき、明治憲法を復元改正する形で改憲を行う方式である。二つは、理論的に極めて難点のある「日本国憲法」有効論に基づき、「日本国憲法」を改正する形で改憲を行う方式である。現在、自民党や民主党は、「日本国憲法」改正方式で憲法改正を進めている。だが、この方式は、日本国に様々な害毒を流すと考えられる。

 そもそも、「日本国憲法」は、GHQがつくった「憲法」である。このようなことを言うと、「保守派」の人々からは、何を当たり前のことを言っているのか、という声が聞こえてきそうである。だが、GHQがつくったということの意味を正確に理解している人は、一体、どれだけいるのだろうか。

  
憲法改正議会も自由意思をもっていなかった

 今日の一般的な認識によれば、GHQは、日本政府にGHQ案を「押し付け」て、これを基にして帝国議会提出の政府案をつくらせたけれども、帝国議会には自由な審議を保障したことになっている。確かに、改憲派ならば、「押し付け」という点を強調してGHQがつくったとする傾向があるし、護憲派ならば、自由な審議ということを強調して「日本国憲法」を民定憲法と位置づける傾向がある。このような違いがあるとは言え、右の認識は、憲法改正派から「護憲」派まで、幅広く共有されていると判断してよいだろう。

 だが、自由な審議が行われたというのは、まったくの誤りである。そもそも、一九四六年一月四日に出されたGHQの公職追放令により、三八一名、八一・八%の衆議院議員が追放されていた。党派別に見れば、進歩党二七四名中二六〇名が、日本自由党四三名中三〇名が、社会党一七名中一〇名などとなっている。彼らは、四月におこなわれた総選挙への出馬資格を失ってしまう(増田弘『公職追放論』岩波書店、一九九八年)。

 総選挙の後も、議員追放は行われる。GHQは、総選挙で第一党になった日本自由党総裁の鳩山一郎、幹事長の河野一郎(河野洋平の父)など八名の国会議員を、直接に追放する。また、GHQの公職追放令を実施するために日本側が設置した中央公職適否審査委員会も、七月一五日に民政局に報告した段階で、貴族院議員百六十九名、衆議院議員十名を追放していく(前掲増田)。したがって、議員たちは、いつ追放されるかという恐怖の中で、憲法改正について審議していたのである。


◆公職追放令・関連記事◆
公職追放令 オススメです♪
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/yougo/koshoku_tuihorei.html

◆公職追放令・関連動画◆
日本の戦後はGHQの公職追放から始まった(H19.1.24)



 一九九五年(平成七)年になってようやく公開された、政府案の修正をほとんど行った衆議院憲法改正小委員会の議事録によれば、日本側による修正も、一々、GHQによる承認が必要だったし、GHQからの修正要求にはまったくさからえなかった。しかも、この点を、少なくとも、主要な議員たちは明確に認識していた。議員たちは、主観的にも客観的にも、完全に自由意志を持っていなかったのである。
 

害毒①無法な暴力に道を開く

 つまり、「日本国憲法」は、正真正銘の占領憲法であり、せいぜいGHQが作った占領管理基本法であり、独立国の憲法としては無効な存在である。それゆえ、無効な「日本国憲法」の第九十六条が定める改正手続きで新しい憲法を作っても、純理論的には、やはり無効憲法である。新憲法下でも、必ず憲法無効論が登場するだろう。また、「日本国憲法」の場合と同じく、新憲法を胡散臭いと感ずる意識は日本国民の中に残存していくだろう。したがって、この方式で作られる憲法は、やはり憲法としての正当性及び正統性を回復できない。正当性及び正統性を回復できないことが、第一の害毒である。

 しかも、言うまでもなく、「日本国憲法」改正方式の前提は、「日本国憲法」有効論である。それゆえ、「日本国憲法」改正を行うということは、軍事力を背景にした外国によって押し付けられた「憲法」なるものを、日本国家が有効と認知したことになる。とすれば、今後再び外国に占領されて「憲法」を押し付けられても、拒否できなくなるのである。

 占領憲法さえも有効となれば、今後、暴力革命とクーデターによる憲法制定も有効なものとなる。結局、「日本国憲法」改正方式をとれば、暴力革命やクーデターに加えて、外国による侵略といった無法な暴力に更に道を開くことになるのである。つまり、いかに改正を重ねようとも、「日本国憲法」は正統性及び正当性を得ることは出来ないのである。


害毒②歴史偽造の継続

 第二の害毒は、「日本国憲法」成立過程をめぐる歴史偽造が更に続くことである。日本占領下の検閲を担ったCCD(米軍民間検閲支隊)の検閲指針は、第三項目で、GHQが「日本国憲法」成立過程で果たした役割について記すことを禁止していた(江藤淳『閉された言語空間』一九八九年、文藝春秋社)。

 米軍の検閲指針に忠実に、憲法学は、かつては、米国が「日本国憲法」の原案を作成した事実を隠していた。この事実を書かざるを得なくなっても、憲法学者たちは、GHQの原案「押し付け」を正当化する為に、松本案は明治憲法の微修正版であるとか、国民世論がGHQ案を基に作成された政府案を支持していたとか、いろいろ、いかがわしい史実を作り出していく。そして、彼らは、GHQは議会による自由な審議と修正を許した、と嘘をつき続けてきている。

 「日本国憲法」成立過程に関する歴史偽造は、実は、一九九〇年代以降、その程度をますます強めてきている。一九九九(平成一一)年度、二〇〇〇年度、二〇〇一年度の司法試験委員の中で、憲法概説書の単著を著している神戸大学の浦部法穂、明治大学の吉田善明、中央大学の長尾一紘、東北大学の辻村みよ子、東京大学の高橋和之、慶應義塾大学の大沢秀介の六名が語る成立過程史を検討して見ると、そのことがよく分かる。

 六名とも、GHQ案を原案とした帝国議会提出の政府案を国民が支持した、と語っている。たとえば、吉田氏は、「三月六日に発表された『憲法改正草案要綱』は、国民主権を内容とし、戦争放棄を規定したことからあまりの進歩性に驚きながらも歓迎したものが多い(傍線部は引用者、以下同じ)。その後、この要綱を争点に衆議院選挙が行なわれ、多数の国民の支持をえる」(『日本国憲法論新版』三省堂、一九九五年、四四頁)と述べている。

 別に珍しい叙述ではないが、傍線部には驚かされる。当時の日本は占領下で言論の自由も表現の自由もなかった時代であり、当時の国民は食べるのに精一杯で憲法どころではなかった。また、北海道第一区等八選挙区の調査では、選挙公報で政府案について意見表明していた候補者は、全体の十七・四%にすぎない。憲法学者たちは、国民世論の支持という虚構の史実を作り出していくことによって、何とか、「日本国憲法」有効論を維持していこうとしているのである。

 このような憲法学の影響か分からないが、中学校の平成十四~十七年度版公民教科書も、驚くべき「日本国憲法」成立過程史を語っている。たとえば、帝国書院は、「日本国憲法にこめられた願い」の小見出し下、「日本国憲法は、悲惨な戦争を二度とくりかえすまい、という国民の願いから生まれました。」(九七頁)としている。帝国書院によれば、「日本国憲法」は、GHQと関係なく、日本側が一から十まで自主的に作ったものである。

 さらに注目されるのは、日本書籍の叙述である。日本書籍は、GHQの関与を正当化するために次のように言う。すなわち、「日本が再び侵略戦争をしないようにする」(八五頁)ために、GHQは明治憲法の改正を考え、「各政党や市民たちの手でつくられていたさまざまな憲法改正草案を参考にして、新しい憲法草案を作り、政府に示した。これをもとにして、新しい議会の審議をへて……施行されたのが、……日本国憲法である」(同)とするのである。しかし、GHQは、あくまで、米国憲法や人権宣言を基本的な参考文献として草案をつくった。傍線部は、一種の歴史偽造である。日本書籍は、侵略戦争論とともに、成立過程に関する歴史偽造によって、「日本国憲法」を正当化するのである。

 右に見てきたように、小委員会議事録を公開した一九九五(平成七)年以降も、いや、これ以降はなおさら、国民一般は、全くデタラメな「日本国憲法」成立過程史を教え込まれていることに注目されたい。「日本国憲法」改正方式をとれば、「日本国憲法」を有効なものとするために、現行教科書や現在の憲法学と同じく、「日本国憲法」成立過程に関する歴史偽造をさらに続けなければならない。そして、いかがわしい作られ方をした「日本国憲法」を持ち上げるために、明治憲法体制を貶める歴史偽造をさらに続けなければならなくなる。要するに、日本近代史に関する歴史偽造を続けなければならない。およそ、歴史教科書の改善など、望めなくなることに注意されたい。


害毒③国体を破壊し、独立国に必要な元首を失う

 明治憲法体制を貶める歴史偽造が続けば、当然に明治憲法的な思想、表現は忌避されることになる。十月二十八日に発表された自民党憲法草案を見ても、前文を「日本国民は、自らの意思と決意に基づき、主権者として、ここに新しい憲法を制定する」と始め、象徴天皇制は、これを維持すると続けている。そして、第六十五条は「行政権は……内閣に属する」としている。このように、自民党案は、政治的権力としての内閣と象徴としての天皇を規定していても、政治的権威を欠如させている。

現行憲法および自民党改憲案比較表
http://www.dan.co.jp/~dankogai/blog/constitution-jimin.html

 だが、独立国の憲法は、政治的権威としての元首を規定しているものである。日本が千五百年以上も独立国であり続けてきたのは、権力を持たず権威に純化した天皇が国家最高の位に存在し続けた、という日本の国体があったからである。明治維新はもちろんのこと、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康による全国統一にしても、三英雄の実力とともに、天皇という政治的権威の力によって成し遂げられたものである。それゆえ、政治的権威としての「万世一系ノ天皇」は、「無二ノ資本至大ノ宝源」(井上毅)なのである。

 にもかかわらず、象徴天皇制を採用し、政治的権威としての天皇を捨ててしまって良いのか。GHQに象徴天皇制を押し付けられたところで、日本の国体は傷ついても破壊されはしない。だが、日本自らの意思で象徴天皇制を採用すれば、国体は破壊され、その修復は甚だ難しくなる。国体が破壊されれば、日本国そのものが滅亡していくことも充分考えられよう。そして、このまま自民党主導で「日本国憲法」改正がなされれば、後世の歴史家は、自民党が国体を破壊したと評価するようになろう。

 自民党さえも天皇を政治的権威として位置づけないわけだから、民主党や社民党・共産党、公明党は推して知るべしであろう。「日本国憲法」を前提にして憲法を作る限り、国体は破壊されるだろうし、独立国に必要な元首も規定されることはないだろう。この点が第三の害毒である。

  
害毒④反日主義的な思想が継続
  
 第四の害毒は、第二、第三の点と関連するが、反日主義的な前文の思想が継続することである。「日本国憲法」改正方式では、「日本国憲法」を前提にして新憲法が構想される。そのため、第九条改正は為されるだろうが、日本国を道徳的な下層国として位置づける「日本国憲法」前文の思想はそのまま残るだろう。

 前文は、第一段の出だしで、「日本国民は、……政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうに(傍線部は引用者、以下同じ)することを決意し」と述べ、第二段で「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」と述べている。このように、前文は、日本国を「戦争の惨禍」を引き起こした「侵略国」と位置づけ、連合国を「平和を愛する諸国民」と位置づけた上で、戦力放棄の思想を述べている。つまり、日本国は、「日本国憲法」によって、道徳的に「下層国」と位置づけられているのである。

 このように、「日本国憲法」前文には、日本人を差別する反日思想が色濃く現われていることに注目されたい。

 前文の思想にしたがって、昭和二十年代の公民教育も、「侵略戦争」を反省したから戦力放棄をしたのだと述べていた。たとえば、日本書籍は、「第3章 世界大戦と国際連合」の中の「第1節 日本は武器を捨てた」の節見出しの下、「日本は侵略国として、東洋を戦火のうちにまき込み、多くの生命と財産とを犠牲にし、多くの罪のない人々を不幸のどん底におとしいれた。……」(⑫巻、百二十一頁)と記した上で、戦争放棄を導き出していた。

 その後、昭和三十年代になると「侵略」の語は減少していき、昭和三十七(一九六二)年度以降には消滅する。だが、一九八二(昭和五十七)年の教科書誤報事件をきっかけとして、今度は、歴史教育が、満州事変以降の全戦争を「侵略」と位置づけるようになる。

 そればかりか、歴史教育を牛耳ってきた左翼「護憲」派は、前文の思想に忠実に、日本国を道徳的な「下層国」として位置づけ、戦力放棄の思想を正当化しつづけるために、「犯罪国家」日本という物語を拡大再生産していく。その代表格が、朝鮮人七十万人「強制連行」「南京大虐殺」、そして朝鮮人「従軍慰安婦強制連行」という三つの虚構である。たとえば、中学校歴史教科書は、昭和五十三年度以降には朝鮮人「強制連行」七十万人説を、一九八二(昭和五七)年の教科書誤報事件以降には「南京大虐殺」を、一般化させていく。そして平成九年度には、「従軍慰安婦強制連行」という、日本人が作り上げた最大の虚構を語り始めるのである。
 
  
害毒⑤全体主義的な憲法ができる

 第五の害毒は、全体主義的でグロテスクな新憲法ができるだろうことである。

 民主主義には、「自由主義的民主主義」と「全体主義的民主主義」の二つのタイプがある。「自由主義的民主主義」は、英国の名誉革命を元祖とし、英米、特に英国を中心に行なわれている。「全体主義的民主主義」は、フランス革命を元祖とし、共産圏やファシズム国家で完成した。「自由主義的民主主義」は、モンテスキューを思想的元祖とし、国家権力の自由主義的運営に重点を置き、権力分立や間接民主主義の原則を堅持する。米国や英国などは、国民代表制を重視しながらも、直接民主主義により国民が暴民化することを恐れたからである。「自由主義的民主主義」のキーワードは、立憲主義である。

 これに対し、「平等主義的民主主義」は、ルソーを思想的元祖とし、国民又は人民の政治参加の拡大、政治への直接参加に重点を置き、直接民主主義をきわめて重視する。その結果、「平等主義的民主主義」は、毛沢東やポルポトの例に端的に見られるように、暴民を積極的に生み出し、きわめて苛烈な支配である全体主義を生み出した。もちろん、暴民を生み出すときのキーワードが、人民主権または国民主権、特に人民主権である。

 自民党憲法草案を見ても、前に引用したように「日本国民は、自らの意思と決意に基づき、主権者として、ここに新しい憲法を制定する」と前文を始めている。国民主権というものを「日本国憲法」以上に強調していることに注目されたい。しかも、前文の第二段落では「国民主権と民主主義、自由主義と基本的人権の尊重及び平和主義と国際協調主義の基本原則は、不変の価値として継承する」としている。

 自由主義的民主主義を目指すならば必要な、間接民主主義及び三権分立の原則が欠如していることに注目されたい。あるいは、「自由主義」の中に間接民主主義及び三権分立の原則を含めているとみるべきかもしれない。だが、国民主権と民主主義という「平等主義的民主主義」の原則を真っ先に、しかも二つも「不変の価値」として掲げていることを重視すべきである。自民党案は、明らかに、ルソーを元祖とする「平等主義的民主主義」または全体主義的な民主主義に傾斜していると言えよう。

 実は、後述のように、「日本国憲法」自身は、前文に注意すれば、間接民主主義、国際協調主義、人権尊重主義、戦争放棄主義、国民主権主義の五つの原則を掲げている。すなわち、「自由主義的民主主義」と「全体主義的民主主義」との間でバランスをとっている。ただし、前文は間接民主主義を第一原則として掲げており、「日本国憲法」自身は、いずれかと言えば、全体主義的民主主義ではなく、自由主義的民主主義の「憲法」である。

 だが、一九五五(昭和三十年)頃以降、「日本国憲法」に対する全体主義的な解釈改憲が行われていく。たとえば、「日本国憲法」の原則として国民主権平和主義基本的人権尊重主義の三大原則を掲げるようになるのは、中学校公民教育では昭和三十年度以降である。鳩山内閣が自主憲法制定を掲げだしたことに危機感を覚えた左翼「護憲」派が、三大原則を仕立てたのだという(八木秀次『日本国憲法とは何か』PHP研究所、二〇〇三年)。

 左翼「護憲」派とは、中ソや北朝鮮などの全体主義国家を礼讃してきた勢力である。彼らは、日本を共産化するために、間接民主主義を排除し、国民主権を強調することによって直接民主主義を広げようとしたのである。いわば、全体主義的な解釈改憲である。自民党案さえも全体主義的な民主主義に傾斜してしまうのだから、「日本国憲法」を前提にして憲法を作る限り、全体主義的な新憲法しか出来ないだろうと思われてならないのである。


害毒⑥「日本国憲法」改正では間に合わない

 第六の害毒は、日本の安全保障体制を整えるために必要な第九条②の始末にさえも時間がかかりすぎることである。確かに、第九条②の始末だけは、「日本国憲法」改正方式によってもなされるかも知れない。たとえば、今回の自民党案は、余り制約されない自衛権を認めているようでもある。

 自民党草案の「第二章 安全保障」を見ると、「日本国憲法」第九条①をそのまま残しながらも、自衛軍も自衛戦争も否定した第九条②を削除している。そして新たに、第九条の二(自衛軍) の規定を設けて、「我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全を確保するため」の活動を自衛軍に認めている。すなわち、自民党草案からすれば、侵略戦争は禁止されるが、国土防衛と国民防衛のために自衛戦争を行う権利が認められることになる。そうなれば、「普通の国」のように、尖閣諸島に自衛隊を常駐させることもできるようになるし、武力行使の権利を表明しつつ、日本人拉致問題で北朝鮮に対する経済制裁も可能となろう。

 だが、自民党新憲法起草委員会の天皇小委員会の宮沢喜一氏によれば、新憲法案においても、日本国は「専守防衛」路線を維持し、海外での武力行使はしないだろうとのことである(『読売新聞』二〇〇五年十月二十九日)。また、前文小委員会委員長の中曽根康弘氏によれば、憲法改正に今後およそ五年間もかける予定だという。とすれば、その間に、尖閣諸島は中国に奪われ、日本人拉致問題は風化してしまうことにもなりかねない。そうなれば、日本国の衰退は必至となろう。

 しかも、「日本国憲法」改正方式の改正手続きでは、実は、五年後にも第九条②の始末さえも出来ない可能性が高い。最近の世論調査でも、常に、第九条全体を支持する意見と第九条改正の意見は拮抗しているから、今回の自民党案が議会を通過しても国民投票で否決される公算が五割程度存在する。いや、それ以前に、衆参両院で三分の二をとれるような案を立てようとすれば、今回の自民党案よりも更に薄い内容の憲法改正案が成立することになろう。とすれば、日本の安全保障にとって余り効果のない改憲がなされることになろう。ともかく、「日本国憲法」改正方式では、安全保障体制の確立さえも覚束ないし、確立されたとしても、其の時は時期を失してしまうことになろう。

 さらに指摘しておけば、害毒と言うほどではないが、憲法問題が真剣な政治課題にならない欠点がある。この方式では、国会の三分の二をとらないと改正が成り立たないため、憲法問題が政権交代を争う政治課題にならない。ひいては、「日本国憲法」改正方式を取る限り、緊張感ある二大政党制は生れにくくなるのである。
----<以上、ここまで。>----



◆憲法に関するこれまでの記事◆
日本国憲法は憲法ではない!という根拠 (日本国憲法は無効であるという根拠)
http://sakurine2012.blog.fc2.com/blog-entry-4.html


Category : ★憲法問題
Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 0 comments  0 trackback

【拡散】朝鮮学校に利敵行為をする大学教員たち

周知・拡散願います!!

「高校無償化」措置を朝鮮学校に適用することを求める大学教員の要請書に署名した方々

http://www35.atwiki.jp/kolia/m/pages/1273.html?guid=on
↑2010年3月のもので古いですが、朝鮮学校の無償化を求める要請書に署名をした大学教員の一覧です。
約1000名近くはいると思われます。 めちゃくちゃ多い;



(・∀・)<朝鮮学校の無償化に賛同した大学教授等は朝鮮学校がどのような施設なのか理解出来ているのだろうか?

戦時中に銃剣を突きつけられて無理矢理に日本に強制連行されてきた可哀想な朝鮮人の子弟が通う民族学校だと間違った情報を刷り込まれ洗脳された教員がほとんどではないのか? 

確信犯はあまり多いとは思えない。 殆どが間違った情報を刷り込まれ洗脳された末の署名なのではないかと思います。(あくまでも私個人の憶測でしかありませんが・・・全ての教員が確信犯だとすると日本の大学は終了です;)


<<関連動画>>

拉致担当大臣の松原氏を更迭し、田中真紀子氏を起用ということは強行的に朝鮮学校の無償化適用に向かわせる決意でのものと思われる。 秋の臨時国会前に人権救済機関設置法案の閣議がもう一度行われるが、これも相当危ないかもしれない。 田中真紀子文科省大臣に朝鮮学校無償化反対の意見、抗議を!!



北朝鮮というのは日本にとってみればテロ国家も同然! こういう国の下部組織である朝鮮学校という名ばかりの怪しい施設に国民の血税を注ぎ込むのは言語道断! お金がほしけりゃ北朝鮮の将軍さまに要求するべき! 日本を恨み、敵視しているくせにお金は頂戴!って・・図々しいにも程がある。

どうせ無償化のお金も北朝鮮に流れてミサイルや核の資金源になるだろうから絶対に無償化などしてはいけない。

第一、一条校でもない各種学校(私塾扱い)でしかない施設に税金を投入するなら、他の各種学校からも要請があれば応じなければいけなくなる。 これでは財政が破綻に追い込まれる恐れもあると思います。

それに【通知によつても明確なとおり、外国人に対する保護の措置は、法に準じて実施することになつているのであるから、生活に困窮する外国人の子弟のみが教育基本法に規定する日本国民の義務教育に準ずる教育以外の特別の教育を受けることを認めることはできない。従つて学校教育法第一条に規定する小学校、中学校以外の各種の学校において受ける教育については教育扶助の適用を認めることはできない。又特定の学校において通学費を必要としながら受ける外国人のための教育については、その通学費及び特定の教育のために必要な教育費を教育扶助の内容として認めることはできない。】 と此方の通達に書かれてあります。→http://blog.goo.ne.jp/mintsun157/e/2658afc886d5496ecb8dac2725e07da9



まず知ること、そして知らせる事が重要です。 周知・拡散の方よろしくお願い致します。






朝鮮学校の実態1

議事録偽造


朝鮮学校の実態2

↑『マワしたろか!』って・・・恐ろしいわ・・・。


朝鮮学校の実態3

日本人を大量に拉致し、日本に向けてミサイルを撃ち、核兵器を向けている北朝鮮に忠誠を誓う東京朝鮮学校の子供たち。


朝鮮学校の実態4
【教師が反日誘導「日本人に拉致を言う権利はない」 元生徒が朝鮮学校の実態告発】
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111014/crm11101407370002-n1.htm


朝鮮学校の実態5
【国民の知らない反日の実態 朝鮮学校】
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1318.html


朝鮮学校と称する怪しい学校の実態を知り、無償化断固反対の声をあげていきましょう!!


Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 0 comments  0 trackback

日本国憲法は憲法ではない!という根拠 (日本国憲法は無効であるという根拠)

日本国憲法を憲法だと頑なに言い張る某ライターのY氏の記事について反論の意味で書かせて頂こうと思います。

つまり、日本国憲法と偽称する怪文書(アメリカGHQにより日本の國體を破壊、弱体化させる為に押し付けられたGHQ草案であり、草案を書いたのは共産主義者であった。 故に共産主義怪文書とも言える。)これを憲法だ! 憲法として有効だ!と頑なに言い張ってきかないのである。

憲法学云々以前に、法を破り制定されたものなどに法的な効力などあるわけがない! 憲法ではないものに対して憲法学がどうたらこうたらなんて言っても意味が無いのがわからないのだろうか?? 徹底して法学的視点から日本国憲法は有効であるという主張を譲らない氏であるが、日本国憲法が有効であらねば何か不都合でもあるのだろうか?と余計な事まで考えてしまうほどです。

一番問題だと思うのは、日本国憲法は有効だ! 日本国憲法は憲法である!と認めることは、皇統に基づく日本の國體破壊を認める事にもなる! この事をY氏は気づいているのだろうか?? もしわかっていて有効だと主張しているのならとんでもない事だと思う次第。


憲法学を理解していなかった南出喜久治氏
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/minamideronrihatan.html

(・∀・)<上記が某ライターのY氏の記事ですが・・・まず、貴方が憲法学を理解出来てないよ!いや、憲法そのものを理解出来てないよ!と思わず突っ込みを入れてしまったくらいです・・

このY氏とは同じ保守系のSNS内で憲法について討論を交わしたことがありますが・・・ 法学とか憲法学云々を根拠に反論をするばかりで日本国憲法の成立過程をほぼ無視する形で論を展開するのでまるでお話にならないといった感じでした。挙句には此方をアクセスブロックにするという処置までして日本国憲法は有効であるとする危険な主張を繰り返しSNSメンバーに周知するありさま・・・。 余程、此方が都合の悪い事を書き立てるものだからアクセスブロックをせざるを得ないといった状況だったのかもしれません。

このY氏は南出先生に対する反論ばかりを書かれているようですが、他にも無効(旧無効論)を主張されている小山常美先生や【日本国憲法失効論】の著者でもある菅原裕氏の論にも反論をして頂きたいと思う次第。 どういった論を展開されるのか興味深いところでもあります。


因みに私自身は、日本国憲法は無効である! 日本国憲法は憲法ではない!という立場であり、大学教授でもあり教科書史、「日本国憲法」成立過程史研究者でもある小山常美先生の無効論を支持する立場でもあります。

あと、南出先生の提唱される新無効論で主張されておられる【日本国憲法は憲法としては無効、しかし講和条約として有効である】という主張には支持出来ない立場です。 これは菅原裕氏の【日本国憲法失効論】の中で間違いを指摘されていますし、講和条約として有効であるとする根拠には法的根拠が見当たらない、そして講和条約として有効と認めることの危険性から支持出来ないという立場です。 

国際法(ハーグ陸戦条約)には占領下での他国の法を改正してはいけない、とする規約が存在しますが、GHQはこれに反して天皇陛下、及び国民を人質にとり憲法改正を強要しGHQ草案というもの押し付けた。 条約であろうと有効であると認めることはGHQの戦争犯罪を容認することになるのではないか、という事でこれは利敵行為であり日本には全くメリットのない論であるというのが私の個人的な意見です。

そもそもGHQは何故、人質までとり憲法の改正を強要したのか! そう!欧米列強から植民地にされ酷い目にあわされていたアジア諸国を解放し独立させるまでに至った強い日本から交戦権を奪い弱体化させるのを目的として制定させられたのが日本国憲法です。 つまり天皇陛下や国民を人質にとられ、他国の草案を押し付けられて成立したものなど憲法と呼べる代物なのかということです。

憲法というのは、國體を守る為の法を言うのでありますが、國體とは皇統に基づく国の在り方、決まり事を言うのであり、この國體を守る為の國體法というものが存在しますが、これは不文の憲法(紙に書かれていない憲法)とも言い、この不文の憲法を成文化(不文の憲法を紙に書く、反映させる)させたものが真の憲法典と言えるのです。 これから考えれば日本国憲法など憲法の概念には該当しないものであり、正統な憲法典だとは言えないということが言えます。





では、以前に小山常美先生と渡部昇一さんが憲法についてお話をされている動画の内容を文字起こしをしていたのでそれをここに掲載しておきます。

【憲法問題】
http://www7b.biglobe.ne.jp/~senden97/kenpou2.html
↑此方のサイトでも小山先生の無効理由を根拠に憲法問題について書かれています。
無効理由と日本国憲法を憲法として有効と認めることの危険性が書かれてありますので参考にどうぞ!オススメです♪





----
※2分14秒辺りから文字起こししてみました。


<<渡部氏>>
小山先生から憲法無用論(無効論)の根拠をわかりやすく述べて頂きたいのですが。


<<小山先生>>
だいたい3点で捉えられるようになっています。

一つはまず、成立過程が無茶苦茶だった、ということですね。

まぁ、いろいろ法律論議などもありますけど、法律論議以前にどういう風に作られたかという事実をちゃんと捉えているか・・・

で、実は事実がちゃんと捉えられていないんです! それを捉えるためには現在ですとですね、衆議院の憲法改正委員会ってありまして、その中に小委員会が作られまして、その小委員会が基本的に日本国憲法の内容を決めたんですね。

その小委員会の議事録を見ますとですね、日本側は全てGHQにお伺いをたてて、その許しを得て、その案を書いていると! GHQから要件が来たら結局はそれを最後に受け入れる。


<<渡部氏>>
ですから要するに、占領軍の認可、許可、黙認か容認がなければ一つとして成立しなかった、ということですね。


<<小山先生>>
ええ、それが議会でさえもそうなんです。
ところがそのことを皆、認めないわけです。(苦笑)


<<渡部氏>>
ところが当時の占領軍の方針では、憲法について議論しちゃいけない、ってことだった。(笑)

だから国民にね、議論を許さないで何をいわんや、何も言わせないでそんな風に出来た憲法がどうして有効なのかね・・?


<<小山先生>>
だからまぁ、そのあたりは知っているんだけども・・ 少なくとも戦後前の学者はそういうところに触れないですね。

結局、議会では自由に修正したと、言うことで【有効】にしてますね。(苦笑)



<<渡部氏>>
修正したって条文が変わったのは一つも無いわけだからね。

私はそのね、今の憲法学者達は・・ 例外は除きましてね、あまりあてにならないと思いますがね。

公職追放令で沢山の人達が追放されました! その後に入った人達は・・ まぁ簡単に言えば占領軍のお気に召した方々ですから、その後を継いで先生になった人は、その先生の恩恵をこうむった人、だから露骨な言葉で言えば【敗戦利得者】なんですね!

だから自分の【利得】に関わるような事には触れたくないわけですよ! 例えその【利得】が不法に得られたものであるにせよですね・・。



<<小山先生>>
憲法学者っていうのは結局、日本国憲法が有効でないと飯食えないわけですから・・。(笑)

だからどうしても無効かな!?っと思っても最後は否定しちゃうんですね!



<<渡部氏>>
僕はね、憲法学者の大部分がね、全くしょうがない(?)という実体験を持っているんですよ!

ロッキード裁判の時にですね、検事側の証書などいろいろ・・・ まぁ鑑定なんかさせられてですね、要するに反対尋問しないことを知ったんですよね!

それでまぁ・・そういう事を論じましたらですね、京都で行われた憲法学会の二次会でですね、憲法の学者達が話し合って、『いやぁ〜 あれは渡部っていう奴が言ってんのは本当なんだけども、相手が田中角栄だから黙っていようや!』 っていう申し合せをしたっていうんですよ!

それを若きその憲法学者、後になる人が助手として聞いていましてね、もう憤慨に耐えなかったと、まぁ、私に話してくださいましたね。

そんな憲法学者の集まりですからね、今の憲法学を講じている人は例外を除いてね、かなり【眉唾(まゆつば)】であると私は実感として思っていますね。



<<小山先生>>
ですから成立過程で基本的に議会でさえも【自由意思】を持っておらず、GHQに完全に統制されていた、というのがまず一つの理由、これが1番の理由ですね。

(主権が無かった!ってことですね。by渡部氏)

ええ、ですから
全条文が無効であるという、ことになります。

それから二つ目にはですね、日本国憲法の前文第二段のところで、【我らの安全と生存を、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、我らの安全と生存を保持しようと決意した】 と書いていますね。

これは9条の2項にいきまして戦力さえも放棄してしまうと!言うことなんですね。

※日本国憲法 前文
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E5%89%8D%E6%96%87

※日本国憲法第9条(平和主義)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC9%E6%9D%A1



<<渡部氏>>
その全文は、僕はね、憲法改正委員会は、全文はあまり問題にしないように思うんですよ!


<<小山先生>>
うん、でもこの前文が実は大変なんですよ! 

で、ここの所って何かというと一種の【自然法】に反する前文だと思いますね。 国家の戦力保持の権利と、それから戦争権というんですかね・・・ 戦力保持の権利と義務なんです!

戦力を持っていなければ治安維持さえも出来なくて無茶苦茶な状態になって、そこに混乱が生じてくるんですね。 そうするとそこに盗賊も蔓延りますし・・・ ということで他の国が入ってくるわけですね・・・

ですからそういう点から言っても単に権利ではなく【義務】だったわけですね。

※自然法
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%84%B6%E6%B3%95



<<渡部氏>>
安全を他国に委ねるってことはね、モナコがフランスに委ねるとかね、有り得ると思うんですよ。

【生存】を委ねるってことはね・・ これはもうね、【主権放棄】にもならないんじゃないでしょうかね。

(主権放棄だと思うんですけども・・by小山先生)w

これだけでね、日本の憲法はね、自分の国の憲法ではないという事がわかりますね。



<<小山先生>>
だから【自然法】に反するということで、これは日本であろうとどこであろうと、こういう条文があれば無効にする! 少なくとも前文と第9条の第2項は無効と!いうことになります。

3点目は、日本の【國體法】というものがあるわけですね。 まぁ、日本の歴史が1500年、2000年と見るか・・ はたまた2600年、いろいろありますけど、まぁ1500年以上は続いている。 その中で一貫して守られてきたものがあるんですね。

それは、【天皇を最高の存在として、天皇から国家権力の正当性を与えている】という形ですね。 これは明治憲法の御代までは守られてきたわけです。 

これは単に明治憲法云々ではなくて、日本の歴史からいって絶対にやってはいけないことなんですね、この【國體を破る事】は・・。


ところが今の日本国憲法というのはどうかというと、第1条を見てもらえばわかりますように、【象徴天皇制】にしてしまった。

そして究極の国家権力を国民が国に与える! 国民の中に天皇が入っていればまだね、ちょっと違ってくるんですけど、今の憲法学者は国民から天皇を排除している。

面白いのはですね、憲法改正議会では、【国民+天皇】だったんです。 主権者っていうのは・・。

国民主権て書いてあるけど、これは【天皇を含む国民全体が主権を持つ意味ですね!】と言う風に確認している。 これは社会党からみんなOK!している。 

それを破って行ったわけです! 戦後60数年・・・。

----



(・∀・)<最後に、再度、ハッキリと述べておきます!

日本国憲法をいきなり無効にする!と主張しているわけではなく、成立当時から憲法として無効だったということです。 つまり憲法ではない!!! ということです。

具体的に知りたいと思われた方は、下記の本を読めば日本国憲法は憲法ではない!無効である、という事が理解出来ると思います。


菅原裕氏の著書 【日本国憲法失効論】
日本国憲法失効論日本国憲法失効論
(2002/10)
菅原 裕

商品詳細を見る



小山常美先生の著書 【日本国憲法無効論】
「日本国憲法」無効論「日本国憲法」無効論
(2002/11)
小山 常実

商品詳細を見る




さくりん情報室さんのランキング集計結果

Category : ★憲法問題
Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 0 comments  0 trackback

【告知】日韓通貨スワップ延長粉砕カウンター街宣




情報は下記のページから抜粋し転載させて頂きました。
http://dankou.exblog.jp/16522302/


※グリーンの文字のところは関連ページへリンクしてあります。


----
コジキ韓国の「スワップおかわり」を許すな!
日韓通貨スワップ延長粉砕カウンター街宣


11日から14日まで東京で国際通貨基金(IMF)の年次総会が開かれ、そこで日韓通貨スワップの延長を巡る日韓交渉が行われる見込みであるという。我が国固有の領土竹島を侵略し、天皇陛下を冒涜して無数の反日策動を繰り広げる韓国に我が国が行うべきは、援助ではなく制裁である。対韓通貨スワップ延長を絶対に阻止しよう!

日時/10月13日(土)午後2時30分

場所/有楽町駅前集合後、会場の東京フォーラムに向けて進撃。

主催/日韓断交共闘委員会・帝都

注意事項/主旨にそったプラカード、団体旗、拡声器など持込歓迎。チマチョゴリなど日本にそぐわない服装はご遠慮ください。危険物とキレイゴトの持込は厳禁とします。日章旗旭日旗Z旗の持込大歓迎ですが、特に旭日旗を歓迎します。雨天決行。
----



<<関連動画>>

韓国大統領・李明博による天皇陛下への侮辱発言の詳細。
(絶対に許されない事です。知ってください、この事実を!)






↓駐名古屋韓国総領事館前にて抗議
※天皇陛下に対する不敬・侮辱発言で韓国・李明博に通告書!敷島通信 24/08/24
http://hirihoukenten.iza.ne.jp/blog/entry/2813079/



日韓スワップの事がわかります。



藤井厳喜氏(政治学者)による日韓通過スワップについての解説です。(オススメ)




<関連記事>

下記は、日韓スワップ延長に関する小笠原誠治氏の記事ですが、何故、韓国との日韓スワップを延長してはならないのか、その具体的な理由が書かれています。

頭を下げて出直しても日韓通貨スワップを延長すべきでない理由
http://blogos.com/article/47868/ 




(・∀・)<日韓スワップ協定延長反対!!!

私の望むことは、韓国との国交断絶です!! 絶対に関わってはいけない国、それが韓国!(支那も同様。)

福沢諭吉さんの【脱亜論】を読めば関わってはいけない理由が理解出来ると思います。 
さすが1万円札の方です。(笑

お時間のある方は、カウンター街宣に参加されてみてはいかがでしょうか。 
特に抗議活動には【数は力なり】と言って人数が多ければ多いほど効果はあるようです。
よろしくお願い致します。



脱亜論(Wikipediaより)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B1%E4%BA%9C%E8%AB%96






Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 0 comments  0 trackback

喧嘩に上品も下品もない!!





(・∀・)<ちょっと荒削りだけど、主張は間違ってはいないと思います。

思い切って言えない事を代わりに言ってくれているようで、モヤモヤとした気持ちがスカッ!!と晴れるような、こんな思いがしました。

よくぞ言って頂けました、と感謝の気持ちでいっぱいです。

在日に対し特権を不当に得ている事に対して許さない!!と主張して、この差別利権を無くそうと日々活動をしているのが在日特権を許さない市民の会ですよね! 

(・∀・)<そう!戦いなんですよ! 喧嘩と言っても言い過ぎではないと思う。

喧嘩に上品も下品もないよね・・。 上品に喧嘩をして勝てるの? 893紛いの相手に・・。

そもそも上品な喧嘩なんて聞いたこと無い。

なんとしてでも勝たなければいけないんだよ! 成果を出さなければ意味ないんだよ!

マナー良く上品に抗議をしたところで全く効果が無いから過激にならざるを得ないんだろう?

警察もマスコミも、そして政治家の一部は在日に魂まで売ってしまっている現状で、じゃぁ、誰が在日から日本人を守ってくれるんだっつーの! 


奴等は過激にされるのが一番嫌なんだよ!(証拠有り) 

奴等の嫌がる事をするというのは、イコール国益に叶う事だと思ってどんどん嫌がらる事を行っていくべきなんだよ! 

それを過激なのは良くない! 日本人らしくもっと上品にマナーをもって活動をするべきだ!って所謂【キレイ事保守】と言われる観念保守は言うが、害国人に対して利敵行為をしているといつ気づくのかね??



(`・ω・´)<足を引張ってどうするよ!? 


思わず熱くなってしまいましたが・・・ ゆうさん ありがとう☆彡



Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 5 comments  0 trackback

ブログを引越しました。

こんばんは、桜咲です。

http://rine2012jp.cocolog-nifty.com/blog/
↑此方のブログは今日で一旦終了させます。

ココブロではお引越し機能が使えない為、ブログは削除しないで残す事にします。

(・∀・)<今日から新しく作成したこのブログから記事を書いていきますのでよろしくお願い致します。
 




Posted by 桜咲凛香(さくりん) on  | 1 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。